• 運命を変える眉メイクlesson

一歩間違えれば平成初期の女…。「古臭アーチ」と「いまっぽアーチ」の違いって?

浜辺美波さん、深田恭子さん、石原さとみさんなども取り入れている、ゆるやかな曲線が特徴的なアーチ眉。表情をより女性らしく、優しげに見せてくれるため、最近また人気を集めているけれど、一歩間違えると古臭く見えることも…!?

そこで今回は、古臭く見えるアーチ眉と、いまっぽいアーチ眉の違いを美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんにくわしく解説していただいた。

「古臭アーチ」と「いまっぽアーチ」の違い

古臭くみえるアーチといまっぽくみえるアーチには、以下のような違いがあるのだそう。

古臭アーチ

・眉全体が細め
・眉の輪郭が際立っている
・孤が高い

いまっぽアーチ

・やや太め
・輪郭が自然
・直接に近い“ゆるアーチ”

玉村さんいわく、細めのアーチ眉は古風な印象に見えてしまうため、いまっぽく仕上げるには“やや太め”を意識するのがポイントなのだとか。

目安は、目の縦の幅の1/2〜2/3程度

輪郭はくっきり描き過ぎないように。描き過ぎた場合は、スクリューブラシでぼかすとよいのだそう。

アーチと言っても張り切って半円を描こうとせず、直線に近いゆるいアーチを目指すのがポイントです。

コメント: 玉村麻衣子さん

アーチ眉にも古臭い、いまっぽいの違いがあったなんてびっくり。アーチ眉を取り入れる際は、これらのポイントを意識して。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend