• 現場のスクショ話

銀座No.1ホステスの目元メイク。売れっ子が手放せない「大人のキラキラ」の正体

“美”でひとを魅了する高級クラブのホステス。そんな女性が試行錯誤のすえにたどりついた、アイメイクが知りたい。時短、落ちない、それでいて、華やか。三拍子そろった信頼のリピコスメを、銀座の老舗高級クラブ「ピロポ」不動のNo.1ホステス・南々子さんがご紹介。

美意識のプロフェッショナルが愛用する、アイメイク

心地よい描きやすさがやみつき。ゲランのリキッドアイライナー

華やかフェイスのコツは、「口紅の発色と、忘れちゃいけないのがアイライナー」と話す南々子さん。

出典: 南々子さん提供

まず、選んだアイライナーはーー。

出典: GUERLAIN

長時間に渡り、シャイニーでつややかな発色一筆で流れるような美しいラインを味わうと、もうほかのアイライナーが使えないかもしれない、そんな描き心地。

とにかく絶対にパンダ目にならないのに、退勤までずっと高発色もう何十本もリピして重宝しています。わたしは目尻を少しだけシュッと跳ね上げつつ隙間を埋めているのですが、すごく描きやすくて。すぐに乾くし、いままで失敗したことがありません。内容量も十分にあり、コスパ良しです。

コメント: 南々子さん

絶対落ちないのにオフが楽、クリニークのマスカラ

出典: CLINIQUE

百貨店売上No.1を誇るロングセラーマスカラは、アイメイクにこだわる銀座ホステスも魅了。まつげ1本1本をキャッチし、洗練された印象的な瞳を実現。

もう数え切れぬほどリピートしていて、こんなにいいものはないって思いますね。特にわたしたちは仕事柄よく酔いますが、酔うとマスカラって落ちやすいんですよ。クリニークに出会う前は、『すぐにパンダ目になってイヤだなあ』と悩んでいたんですが、これは落ちない、退勤までキープ。それなのにお湯でオフできるから、文句なしです。

コメント: 南々子さん

ちなみに南々子さんは自まつ毛がとても長く、上げるのに苦労するそう。

いろいろと試しましたが、ドライヤーでビューラーを温めて上げる方法。持ちがいいのでこの方法が定着しました。

コメント: 南々子さん

お店でも人気の高発色、トム・フォードのアイカラー

シアースパークル、サテン、シマー、マットが絶妙に配色され、鮮やかな発色を叶える優秀アイテム。

出典: 編集部撮影

お店の女の子に教えてもらって以来、お気に入り。キラキラしてキレイなんですよね。濃色だから、わたしは眉毛もこれで描いています。

コメント: 南々子さん

どんなシーンでも光を集める、CLIOのラメアイシャドウ

出典: CLIO

ひと塗りで密着し、見たままのキラキラ発色が叶うアイシャドウ。濡れ感があるのに長時間でもよれにくく、ずっとツヤツヤ、キラキラ

これも万能で優秀! 暗い店内で、これを上まぶたと下まぶたにさっとつけるだけで目もとが際立ちます。このキラキラは手放せませんね。

コメント: 南々子さん

たくさん塗り重ねて濃くすればいいってもんじゃない。たどり着いたのは、必要不可欠なたった4つのアイテム。プロ仕様の使いご心地、試してみたくなっちゃった。

取材協力 銀座クラブ ピロポ 南々子

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : 有山千春

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend