• 九星気学でみる、開運ビューティ

【2021年下半期】九星気学でみる恋愛運|奇跡的な出会いに恵まれる星とは?

新型コロナウイルスの流行が続き、先が見えないいま。それでも運命の出会いはすぐ近くにあるかも…!? 気学鑑定士でビューティジャーナリストの中嶋マコトさんの鑑定による、2021年下半期(~2022年1月)の恋愛運&結婚運をご紹介。開運アクションも要チェック!

まずは下の本命星早見表から「本命星」を調べることからスタートしてみて。

本命星早見表から、自分の生まれた西暦に該当する九星が「本命星」となる。ただし、1月1日から節分までに生まれたひとは、その前年の星となるから注意して。(節分は年によって2月2日、3日、4日と変わるので、生まれ日が2月2日~4日のかたは、生まれ年の節分を調べてみましょう)

「本命星」がわかったところで、2021年下半期の恋愛運・結婚運をチェック!

10月にドラマティックな出会いがある「一白水星」

チャンスは10月。ひと目惚れするか、もしくはされるかというドラマティックな展開が待ち受けているはず。ただし、熱しやすく冷めやすい時期のため、短期間で別れる可能性あり。12月までお付き合いが続けばゴールインも射程圏内。運命の相手はクールなキャラを装っているけど、かなりこだわりが強いタイプ。プライドも高めなので、センスを褒めて相手を立てる姿勢を大切に。
10月以外でも8月は紹介に良縁あり。9月はやや低迷。11月はワンナイト目当ての男性に注意。12月はマザコンタイプの男性、1月は年下の男性と縁がありそう。

<Lucky action>
開運パーツは目。ラッキーカラーはオレンジ。目もとをリフトアップさせる美容液を使ってみて。オレンジのアイシャドウも◎。

あなたを支えてくれる男性が現れる「二黒土星」

10月の上旬以降がチャンス。8月、9月はトラブルに巻き込まれる暗示があり、少なからず気持ちが乱れそう。厄介だけど、これが功を奏し「君を支えたい」という男性が現れる。落ち込んでいるときは素直に「凹んでいる」と周囲にアピールしてみて。相談にのってくれた男性が運命のひとかもしれない。相談のお礼は忘れずに、心を込めて。
また、10月は既婚者からモテそうなので不倫に注意。11月は大喰いの男性とご縁あり。12月は朝活に出会いの予感。1月は遠距離恋愛がはじまる可能性が。ご近所さんよりも遠くに住んでいるひとが狙い目。

<Lucky action>
ベージュとブラウンが開運の鍵。メイクならコントゥアリング、アイカラーのグラデーションで取り入れてみて。

人間関係を清算すると11月から出会い運上昇「三碧木星」

8月から10月までは「離れる」ことが増えそう。たとえば、惰性のお付き合いの清算、仕事なら転職など。環境がガラリと変わる可能性が高く、怒涛の期間とも言える。10月後半は休暇を取り、英気を養うべし。11月から出会い運が右肩上がりで上昇! 温泉がパワースポットで、心身ともに癒やされる。運命の出会いに向けて、気力と体力を万全に整えて。11月と12月に縁があるのは、コミュニケーション能力が高く、トークで楽しませてくれるひと。一方、1月は寡黙で不器用だけど、一途に女性を愛するタイプのひとと縁が深まる。

<Lucky action>
冬は例年以上に温活をすると吉。白と黒がラッキーカラーなので、モノトーンのコーディネートが◎。

8月に生涯のパートナーと巡り会う「四緑木星」

8月にパートナーとなり得るひとと出会う。交際初期まではあなたのほうが尽くす形が吉。相手はあなたの愛を確信したら、もう手放しません。そのまま自然と結婚話がもち上がるはず。
また、10月には同性代で音楽関連の仕事に従事しているひと、音楽の趣味が一致するひとと縁が深まる。相手に経済的なゆとりを求めるなら12月以降がチャンス。12月は老舗や資産家の跡取りのかたとご縁がありそう。1月は自分で成功を収めた年上の経営者と出会うチャンスが増える。

<Lucky action>
ハーブやスパイスが運気をアップ。サラダやパスタソースで取り入れると吉。ラッキーカラーは青。

知人の紹介に良縁が潜んでいる「五黄土星」

知人の紹介から恋が実りやすい下半期。一気に燃え上がる恋よりも、じっくりあたためていく恋愛の期間。8月と9月はとくに昔ながらの「お見合い」が運命の出会いをもたらしてくれそう。歴史と実績のある結婚相談所に思い切って入会するのもいいかも。この時期は信頼のおける紹介者を探すことに力を入れてみよう。
10月と11月はマッチングアプリや友人の紹介でも、好条件の出会いが見込める。偶然の出会いからの恋愛結婚が良いというかたは、恋愛運が上昇する来年の1月まで待ってみて。

<Lucky action>
香りがラッキーアイテム。香水からシャンプー、コンディショナーまで、常に好みの香りをまとっていると◎。ラッキーカラーは緑。

月ごとに出会うタイプが異なる「六白金星」

下半期は、高い引き寄せ力をキープ。ただし、月によって出会う相手のタイプが大きく異なる。
8月は言葉が荒いタイプ。9月は遠くにいるひとと遠距離恋愛がはじまる可能性大。10月は元彼や昔からの男友達。11月は自分より年上の権力者、経済的に成功をしているひと。12月はノリが良く、ひとを楽しませることに喜びを感じるタイプ。1月はマザコンタイプもしくは年下。
バリエーション豊富で迷ってしまいそうだけど、見かたを変えると、どこかの月で好みのひとと巡り会える恵まれた期間と言える。

<Lucky action>
パールで開運。ホワイトパールがベスト。アクセサリーだけでなく、メイクでもパール系の輝きを取り入れてみて。

11月、ひと目惚れから恋がはじまる「七赤金星」

8月~9月は迷走期間。ただし、これは候補がたくさんいるからこその贅沢な悩み。魅力的なひととの接点が多く、決めきれない可能性がある。焦る必要はなく、10月に持ち越してOK。10月になると決断能力や判断力が回復し、自然と「このひとなら」と絞り込めるはず。それまでは相手に「脈なし」と思われないように、気遣いのある対応を心掛けて。
11月は一転、あなたのほうが熱を上げる相手が出現! ひと目惚れもあるかも。12月は小休止。1月は再び恋愛スイッチが入る。相手から見初められ、熱烈なアプローチを受けるかも。

<Lucky action>
髪や頭皮が開運パーツ。頭皮マッサージや髪のツヤを意識して。ラッキーカラーはイエロー。

8月9月に結婚に繋がる出会いがある「八白土星」

8月9月が狙い目。ゴールインする可能性のある相手を引き寄せる。相手は信念をもった女性を好むひとなので、自信をもって自分の魅力をアピールして。
10月〜11月は一転、可愛らしさを好むタイプのひとと縁が深まりそう。愛嬌を振りまくことを忘れずに、チャンスの種をまいておいて。
12月1月は既婚者やパートナーがいるかたからのアプローチが集中。12月は相手があなたに夢中になりそう。逆に1月はあなたが相手にはまってしまいそう。トラブルになりやすい期間なので、相性の良さを感じても節度を持って接して。

<Lucky action>
ゴールドとシルバーの輝きが運気を支えてくれる。アクセサリーは身に付ける前に必ず磨いて。メイクのラメは多めにのせると◎。

11月に外見&センスの良い男性と出会う「九紫火星」

8月と9月は男性の見極めが肝心。彼女や彼女候補を抱えているひとと縁が深まる。フリーであることを確かめてから距離を縮めて。
外見重視なら11月が狙い目。外見だけでなくセンスが良いひとも引き寄せるはず。恋愛関係に発展しなくても、服や美容の話で盛り上がり、楽しい時間を共有できる。
本命の結婚相手を見つけるなら12月と1月がおすすめ。12月は地味だが女性に尽くすタイプのひとに縁あり。1月に出会うひとは、家庭を築くことを前提にお付き合いをはじめるタイプかも。

<Lucky action>
唇が開運パーツ。リップはラッキーカラーのピンクを選んで。グロスでツヤ感を出すと開運効果抜群。

九星気学にみる、恋の道しるべ…。
それぞれのラッキービューティーを幸せのヒントに、あなたの毎日をもっと輝かせて。

監修/気学鑑定士・ビューティージャーナリスト 中嶋マコト

Channelバックナンバー

九星気学でみる、開運ビューティ

配信日:火曜日(月1)

九星気学でみる、開運ビューティメソッドをお届け。

text : Yukari Shirai

supervised by

ビューティジャーナリスト/気学鑑定士
中嶋 マコト

モデル経験を活かし、ビューティジャーナリストとして雑誌やイベントなど多方面で活躍。ビューティと気学を結びつけた開運ビューティの提案に注目を集めている。
by.Sチャンネル「九星気学でみる、開運ビューティ」で火曜日(月1)配信中!

Recommend