よくある「ゆるだぼ服」コーデのミスとは。おしゃれな人がしている、たった1つのこと

人気のゆるだぼシルエット、実はバランスを上手く取らないとおしゃれに着こなせていないかも。スタイリングに旬なムードを取り入れるのが得意なDIESELプレス・田中久子さんに、着こなしテクを教えてもらった。

ゆるだぼ服が野暮ったくなる原因とは

出典: 田中久子さん撮影

全身ゆるいシルエットでも、どこかにメリハリを作るようにします。

コメント: 田中久子さん

ゆるいシルエットのコーデを楽しむときには、メリハリをつくるのが鉄則。メリハリがどこにもないと、太って見えてしまったり、だらしなく見えたりしまいがち。

この日の田中さんは、タンクトップをぴったりめにして、ショート丈のシャツからチラ見せ。モノトーンでまとめることで、ほどよいリラックス感はキープしつつも洗練されたスタイルに。

おしゃれなひとがしている「1点ルール」

出典: 田中久子さん撮影

出典: 田中久子さん撮影

ゆるいシルエットのときは、シースルーで抜け感を出したり、ランジェリー素材で女性らしさを出したりします。ボトムがゆるいときはぴったりしたTシャツを合わせたり、ビックシルエットのシャツのときはぴったりしたボトムを合わせたりと、全体のバランスを整えています。

コメント: 田中久子さん

サイズだけでなく、異素材でメリハリをつけることで、ラフになりすぎずモードな印象もプラス。

髪が長いひとはひとつにまとめたり、前髪をピタッとさせたりと、ヘアをコンパクトにするのもおすすめです。

コメント: 田中久子さん

ショートヘアにしたことで、今までと比べてコーデのバランスが取りやすくなったと話す田中さん。思い切ってヘアをバッサリいくのもゆるシルエットを着こなす秘訣。田中さんの1点ルールを参考に、ゆるいシルエットでもラフすぎず、大人な雰囲気のスタイリングを楽しんでみて。

取材協力 DIESELプレス/田中久子さん

text : 髙橋紗代

supervised by

DIESELプレス
田中 久子

DIESEL,DIESEL BLACK GOLDのショップスタイリストを経てプレスに抜擢。販売経験を活かした着まわし方やエッジの効いた女性らしいスタイルを紹介。

Recommend