• 「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

2021夏の首もとは、“直線”がアツい。「1枚でおしゃれ」が叶う理由って?

ベーシックなラウンドネック、シャープなVネック、どれも使いやすいことは間違いない夏のお供。でも、今年の夏は少しだけアップデートしてみたくない? Ameri VINTAGE CEO/ディレクター黒石奈央子さんもお気に入りの“スクエアネック”、1枚で大人のおしゃれを手に入れる方法。

スクエアネック、プロはこう着こなす

「デコルテが見えない分、大人っぽい印象で着こなせる」と黒石さんがすすめるスクエアネック。黒石さんは、1枚でさらっと着るのがお気に入り。

ほかのトップスとレイヤードするよりも、1枚でさらっと、主役として着るのが好きですね。

コメント: 黒石奈央子さん

レイヤードするなら、ベストメッシュトップスシアートップスをオンして、スクエアのネックラインを主張してみて。

ボトムスはパンツスタイルとの相性よし。

わたしはよくニットパンツを合わせますが、もちろんスカートコーデもOK。気にせず、いろんなアイテムと着こなしてほしいです。

コメント: 黒石奈央子さん

AMERIアイテムのつくりに学ぶ、スクエアキャミの選び方

AMERIのスクエアキャミ、意識したのは、「ネックラインを、上げられるところまで上げた」こと。

デコルテが見えないように、『これ以上、上に上がらないよ』というところまで引き上げたデザインにして、デコルテ部分が中途半端に露出しないようなつくりを意識しましたね。上がっているほうが、大人っぽく決まるんです。

コメント: 黒石奈央子さん

サイズ感は、体のシルエットを拾いすぎないほうがよし。

さらに、ブラ紐は「絶対に見せないほうがいい」と黒石さんは念を押す。

AMERIのアイテムはパッドがついているので気にせず着られますが、パッドがないアイテムなら、ニプレスがいいかも。

コメント: 黒石奈央子さん

せっかくのクールなデザイン性が、ブラ紐チラリで台無しになってしまうから、気をつけて。

プロがあわせたいアクセって?

アクセで盛りたいときは、欲張りすぎないシンプルなデザインが◎。

バランス的に、首のつまったネックレスよりも、ゆるく垂れ下がるようなデザインがいいかもしれません。個人的にはごついチェーンネックレスが、おしゃれ見えするのでおすすめです。

コメント: 黒石奈央子さん

本格的な夏が来て、これまでキャミソール1枚では「露出しすぎて恥ずかしい」と思うところ、スクエアなら心配しないで。

デコルテが隠れているだけで、『露出が抑えられている』という気持ちになります。だからこそ、普通のキャミよりも抵抗なく1枚で着られると思います。

コメント: 黒石奈央子さん

臆せず「さらっと1枚」が叶うスクエアキャミ、チェックしてみて。

取材協力/Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子さん

Channelバックナンバー

「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人

配信日:水曜日(毎週)

永遠の体型コンプレックスを、ファッションで解決。

text : 有山千春

supervised by

Ameri VINTAGE CEO
黒石 奈央子

大手アパレルブランドにてVMDとして活躍後、独立。ヴィンテージアイテムとオリジナルブランドを取り扱う「Ameri VINTAGE」を立ち上げる。
by.Sチャンネル「「着たい」が「似合う」になる、スタイル美人」で水曜日(毎週)配信中!

Recommend