• 運命を変える眉メイクlesson

眉のせいでぽっちゃり顔に…!? 最近よく街で見かける「残念な短め眉」の特徴

美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんいわく、最近の眉はやや短めがトレンド。とはいえ、短くし過ぎるのは顔全体が残念に見えてしまうこともあり、絶対NGなのだとか。

そこで今回は、短過ぎる眉がもたらすデメリットを3つと自分に理想の眉の長さの見つけ方についてくわしく解説。

目尻より短い眉はNG!

眉を"目尻の真上"よりも短くするのはNG。視覚的、観相学的に、以下のようなデメリットが生じてしまうのだそう。自分の眉毛は大丈夫か、いますぐチェック!

1. 顔がぽっちゃりみえる

眉を短く描き過ぎると眉尻〜生え際までの
顔の"余白"が目立って見えます。

その結果、顔がぽっちゃり見えやすい傾向に。

2. 顔が地味に見えやすい

眉を短く描くことで、
眉というパーツが小さくなります。

その結果、顔がこじんまりと地味見えしやすくもなります。

3. 何事も長続きしなくなる?!

顔の学問である観相学では、短過ぎる眉は「何事も長続きしない」ということを意味するため要注意。

コメント: 玉村麻衣子さん

このように、視覚的にも観相学的にも、短過ぎる眉はおすすめできないのだそう。続いて、あなたの顔を魅力的に見せる、自分にとっての理想の眉の長さをチェック。

基本の眉の長さをチェック

基本の眉の長さの目安は以下のとおり。

《短め眉》
口角と目尻を結んだ線の延長線上

《長め眉》
小鼻と目尻を結んだ線の延長線上

眉を描いた後にペンシル等を置いてチェックし、短過ぎたら描き足すようにしてみてください。

コメント: 玉村麻衣子さん

流行だったり憧れのひとのマネだとしても、眉毛はやっぱり自分に合ったものがベスト!地味なぽっちゃり顔に見せたくないのなら、とにかく眉が短くなり過ぎないように気をつけて。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend