• 現場のスクショ話

レトロ感が可愛いすぎる。“疲れない優秀スニーカー”と話題、注目の春夏新作を✔︎

自分時間が増えた今、おしゃれも「心地よさ」が絶対条件。ヴィンテージ感溢れるデザイン性はもちろん、機能性に定評のあるオニツカタイガーのシューズは、どれも履き心地が良く、足への負担を軽減してくれる優秀シューズばかり。

今回は、数あるラインナップの中から気になる新作をお届け。ぜひ、春夏のワードロープに追加してみて。

話題の新作スニーカー、ACROMOUNTシリーズがついに発売

出典: Onitsuka Tiger

この春、注目したいのは、クリエイティブディレクターのアンドレア・ポンピオリが1970年代に展開していたアーカイブモデルにインスパイアされて生まれたというACROMOUNTシリーズ。

ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせたローカットタイプの「ACROMOUNT」に、
ミドルカットタイプの「ACROMOUNT MT」、
履き心地に特化した「ACROMOUNT KNIT」の全3シリーズが登場。

ニット素材のアッパーが、快適な履き心地をサポート「ACROMOUNT KNIT」

出典: Onitsuka Tiger

中でもイチオシは、足をソフトに包み込むニット素材のアッパーに、1970年代の陸上スパイクからインスパイアされたレザーのソールを組み合わせた「ACROMOUNT KNIT」。

快適な素材やクッション性に優れたソールなど、履き心地の良さはもちろん、アクセントにしたラインディテールが程よくヴィンテージ感も添えてくれる。

コーデに取り入れやすいブラックとホワイトの2カラー展開で、ONするだけで洗練されたスポーティな着こなしを叶えてくれそう。

ACROMOUNT KNIT各17,600円

レトロでハイブリッド、コーデの主役にしたい「ACROMOUNT MT」

出典: Onitsuka Tiger

オルジナリティ溢れるカラーリングが魅力のミドルカットタイプ、「ACROMOUNT MT」は、ソールが薄い前足部分から、ボリュームのある中足部に軽いスポンジとラバーの組み合わせを使うことで、現代のライフスタイルに落とし込んだデザインに。

パンツはもちろん、レングス長めのワンピースと合わせてもフレッシュな着こなしに。

ACROMOUNT MT各18,700円

スタンダードに取り入れやすいスポーティさ

出典: Onitsuka Tiger

ブランドを象徴するオニツカタイガーストライプやカラーリングが、どこか懐かしい気分に誘ってくれるローカットタイプの「ACROMOUNT」は、アッパーを包み込むようにデザインされたユニークなソールがアクセント。ブルーの他、レッドやグレーなど5カラー展開なので、自分に合うカラーを見つけて。

ACROMOUNT各16,500円

春先は靴下を合わせて、夏本番は素足で!

出典: Onitsuka Tiger

アレンジ次第でタイムレスに使えるスポーティなサンダル、「DENTIGRE STRAP」は、ラギッドなソールとは裏腹に、軽快なステップを踏みたくなる抜群の履き心地がポイント。

これからのシーズンに大活躍間違いなしのメンズライクなストラップサンダルだ。足に程よくフィットし、着脱も楽チンなので、デイリーユースとして迎えたい一足。

DENTIGRE STRAP各18,700円

スリッポンタイプに進化した「ADMIX RUNNER SOCK」

出典: Onitsuka Tiger

人気シリーズ、ADMIX RUNNERをスリッポンにアップデート。歩行時の衝撃を吸収して、足への負担を軽減してくれるミッドソールなどの機能性はそのままに、オールワンカラーでシンプルなデザインに。履き心地の良さに加え、着脱も楽チンなので、ストレスフリーで使えるユースフルな一足。

ADMIX RUNNER SOCK各14,300円

クラフトマンシップが宿るTHE ONITSUKAのブローグシューズ

出典: Onitsuka Tiger

アッパー部分に日本が誇るブランド牛、神戸牛の革を使ったブローグシューズ、「BROGUE」の新作。シンプルでタイムレスな「THE ONITSUKA」のシューズは、フォーマルからカジュアルまでさまざまなスタイルにマッチする、ドレスシューズとスニーカーが融合したハイブリッドなデザインが特徴。洗練されたデザインがエッジの効いたスタイリングに仕上げてくれそう。

BROGUE各47,300円

※記載価格は全て税込価格となります。

昨年12月、ミラノにフラッグシップストアをオープンしてますます注目を浴びるオニツカタイガー。ラインナップ豊富なシューズは、どれもファッション性が高く、履き心地も抜群!きっと春夏コーデを極上のスポーティに格上げしてくれるはず。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : aco

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend