• 運命を変える眉メイクlesson

手持ちの“アレ”を使うだけ…!? 意外と難しい「トレンド美眉」を簡単に作る方法

いまの眉のトレンドは、描き過ぎない自然な眉。ただ、アイブロウペンシルもアイブロウブラシもうまく使いこなせない…というひとも多いみたい。

そこで今回は、アイブロウブラシではない“あるアイテム”を使って不器用さんでも簡単に今っぽい美眉を作れる方法美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんが伝授。まさか、あれを使って眉毛を描くなんて…!

使うのはアイシャドウの細チップ!

今回ペンシルの代わりに使用するのは、なんとアイシャドウチップ。このチップの目の際などに使用する細い方を使うのだそう。

① 細チップにアイブロウパウダーの濃い色をとる

② 眉毛が足りない部分にスタンプ!

最初に眉毛が足りない部分のみ補う。地肌部分にはチップを寝かせてペタペタとスタンプするようにパウダーをのせていって。

アイブロウブラシだと地肌部分に色がのりづらいことも多いのですが、チップでスタンプするように色をのせると比較的ムラなく仕上がります。

コメント: 玉村麻衣子さん

細く仕上げたい眉尻は、チップの側面を使用して描くとよいのだそう。

補った後の眉はこんなかんじ。

③ ラウンドブラシにアイブロウパウダーをとり、眉全体を軽く色付けする

①で足りない部分を描き足してあるので、ここでは眉全体にふわっとパウダーをのせる程度でOKです。

コメント: 玉村麻衣子さん

パウダーの色味は、中間色と濃い色をパレット内でブレンドしながら使うとちょうどいい色になるのだそう。仕上げに眉頭をスクリューブラシでぼかせば完成!

もちろんアイブロウペンシルを使用した方がより自然でキレイな眉に仕上がりますが、ペンシルが苦手な方でも、この方法なら簡単に自然な眉に仕上げられます。

コメント: 玉村麻衣子さん

アイシャドウのチップで美眉が作れちゃうなんて目から鱗。眉メイクがうまくいかない…というひとは一度試してみてはいかが?

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Tag

Recommend