• 27歳からの、ビューティースポット

大人になっても乳は育つ?1日2分座ったままできる「バストアップエクササイズ」を✓

大きなバストにあこがれを抱く女性は多い。でも、結局大きくならないから…なんて諦めてない? 実は簡単なエクササイズでサイズアップが期待できるのだとか! またそのエクササイズは、ダイエットでバストボリュームが落ちないようにするためにも効果的。

誰でも簡単に始められる「バストアップエクササイズ」をスポーツトレーナでインナービューティーインストラクターの松葉子さんに教えていただいた。

バストアップしたいなら「ほぐす」ことが重要

いまより少しでもバストアップしたいなら「小胸筋」という筋肉を鍛えるのが効果的。でも、老廃物が溜まっているとバストアップのトレーニングも台無しだそう。まずは、バストまわりの“めぐり”をアップさせることからバストケアをスタート!

バストアップしたいひとに押さえてほしいのが、「美乳ポイント」。美乳ポイントの場所は、三角筋と大胸筋の間、腕の付け根のあたりのこと。ここを親指意外の4本指で押したり流してあげるなど、マッサージをしてみて。

ここが固いひとは要注意。バスタイムや、部屋でくつろいでいるときなど、気づいたときにマッサージを。デスクワークが多いひとはここが凝り固まっている可能性大。せっかくバストアップのためといって胸まわりの筋肉を鍛えても、美乳ポイントが固まっていては老廃物が溜まりっぱなしになってしまい効果半減なんてことも…。

ほぐしたあとはバストアップエクササイズにトライ

「美乳ポイント」をしっかりほぐしたら、松さん考案のリズムに合わせて楽しくできるバストアップエクササイズを実践してみて。

出典 YouTube

-2分間リズム運動 バストアップエクササイズ-

<How to>
①肩と胸の間を手をグーにしてぐるぐるとマッサージ。反対側も同様に。
②両わきに両方の親指をそれぞれ挟んでグルグルと回す。
③両腕を胸の高さで伸ばして両手のひらを合わせる。その状態から右手を引いてひじをうしろに持っていく。手を引くときに手のひらを握って上向きにするのがポイント。
④右手を前に戻して、反対の手も同様に。3と4を10回繰り返す。肩甲骨の動きとひじを思いっきり引くと効果アップ。
⑤3と4を倍速で10回繰り返す。
⑥両ひじを一気に引いて、手のひらはグーにして上向きに。また前に戻してを10回繰り返す。ひじを引くときに胸が上がるのが正解。
⑦6を倍速で10回繰り返す。
⑧わきを締めて手のひらを上に向けて、ひじは90度。ひじをうしろに引きながら手のひらを水平に開いて戻すを10回繰り返す。上半身を真っ直ぐにしてお腹に力を入れるのがコツ。
⑨8を倍速で10回繰り返す。
⑩8の動きでひじを曲げる角度を45度くらいに狭めて同様に10回繰り返す。
⑪お姉さん座りになり、右手は椅子に付き、左手は前方に置く。椅子に付いた右手のひじを引いて肩と胸の間を伸ばす。反対も同様に。

◆◆◆

いきなりエクササイズに入るのではなく、リンパの流れや血流が滞りやすいところをしっかりとほぐしてからエクササイズを行うと効果抜群。
エクササイズはひじの角度や手の向きで動かす筋肉が変わってくるので、どこに聞いているのかを感じながらやると◎。毎日続けて理想のハリのある美乳を手に入れて。

取材協力/インナービューティーインストラクター松葉子

Channelバックナンバー

27歳からの、ビューティースポット

配信日:木曜日(隔週)

生活スタイルの意識とエクササイズで、心も身体もハッピーに。

text : Yukari Shirai

supervised by

スポーツトレーナー/セミナー講師
松 葉子

インナービューティーインストラクター。運動の大切さと女性のカラダとココロのメカニズム、ビューティー理論を提供している。
by.Sチャンネル「27歳からの、ビューティースポット」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend