• あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

小顔に見えないのは“首・肩の骨格”のせい? 整体師直伝・1日3分「引き締め呼吸」でスタイルが変わる

肩がモリっと上がり、首が埋もれた体型だと、いくら小顔だとしても台無し。

予約1ヶ月待ちの人気サロン「整体KAWASHIMA」の人気整体師・川島悠希さんいわく、呼吸の仕方を変えるだけで体型が変わってくるのだとか…!? アスリートたちも実践するという、首肩を華奢で女性らしく整えてくれる呼吸法をチェックして。

小顔に見えないし、なんか強そう…

小顔見えするには、意外と重要なのがストンと落ちた肩とスッと伸びた首。しかも肩がモリッとして首が縮こまっていると、上半身がゴツく、なんだか垢抜けない印象になってしまいがち…。

この強靭な首肩の原因は、一体なんなの?

ろっ骨が開いているひとは、肩が盛りあがりやすく首が縮こまっているひとが多いですね。横隔膜がキュって締まっていないんです。

コメント: 川島悠希さん

なんとモリッと首肩の原因は、広がったろっ骨。ではどうやって元に戻せばいいの?

単純にろっ骨をおさえ込めれば、首がスッと伸びて長く見えるようになります。そのために大切になるのが、呼吸法なんです。

出典: 川島悠希さん

先生、その呼吸法をくわしく教えて!

モリッと撲滅。自力で華奢な首肩ライン美人になる呼吸法

今回川島さんがレクチャーしてくれるのは、IAP呼吸法というアスリートも実践している呼吸法。普段の呼吸を変えてみるだけだから、ぜひトライしてみて。

【やりかた】

① まずは息を吐き切り、両手を使ってろっ骨を内側に寄せ、キューッと閉じるイメージ。息を吐きながら締めていって。

出典: ライター撮影

ろっ骨が締まると、肩がスッと下に落ちてくれます。腹圧が弱いと、ろっ骨が広がり上にあがってきてしまい、肩まわりが張ってきてしまうという仕組みです。

コメント: 川島悠希さん

② 両手でろっ骨をしっかりおさえた状態をキープしたまま、息を吸う。このとき、肩を使って吸うのではなく、お腹を膨らまして空気を入れるイメージで。肩は動かさないように注意して。

③ 再び腹圧を意識したまま息を吐く。息を吐き切ると自然とろっ骨が寄ってくるので、しっかり吐き切ることを意識して。

これをすると一気にろっ骨が締まり、横隔膜が動いてくれます。最初はクセがあるため慣れないかもしれないけれど、デスクワーク中に3分間だけやってみようとか続けていくうちに習慣になるはずです。

コメント: 川島悠希さん

出典 YouTube

これは腹式呼吸を鍛えるボイストレーニングのレッスンと似ているため、声量アップにも役立つのだとか。そのほかにも姿勢や猫背矯正、肩こり・腰痛改善、下腹ぽっこり解消などのメリットも期待できるのだそう。

副交感神経や自律神経を整えるのにも最適です。

コメント: 川島悠希さん

首肩がゴツいせいで好きな服を着れないなんてもったいない。華奢で美しい首肩ラインを手に入れて、着たい服を着こなすからだをめざしましょ。

取材協力 整体KAWASHIMA代表/川島悠希

Channelバックナンバー

あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

配信日:日曜日(不定期)

人気整体師が、スキマ時間にできる簡単&即効マッサージ方法を伝授。

text : by.S編集部

supervised by

整体KAWASHIMA代表 美容整体師
川島悠希

「整体KAWASHIMA」代表。技術力の高さに顧客が絶えず、予約の取れない整体師と話題に。女性誌・TV出演、セミナー登壇他、多方面で活躍中の美容整体師。
by.Sチャンネル「あとは小顔になるだけ。セルフかお整体」で日曜日(不定期)配信中!

Recommend