• 現場のスクショ話

リピ買い続出。無印の”ラベンダーハイライト”が650円なのに優秀すぎてびっくり

プチプラで実力派なコスメが人気の無印良品。今回、リピ買いしているひとが続出していると噂の「ラベンダーハイライト」をチェック。ラベンダーカラー、初というひとも650円なら挑戦しやすい!

リピ買い続出の”透明感を作るハイライト”はコレ

出典: 編集部撮影、編集部私物

ハイライトカラー ミックスタイプ・ラベンダー/無印良品
3.5g 650円(税込)

・無香料・無鉱物油  
パールの粒子が肌に立体感を与え、明るい表情に仕上げてくれる。ベースメイクの仕上げに、顔全体または立体感を出したい所になじませて。

そもそもラベンダー色って何がいいの?

出典: Photo by Daiga Ellaby on Unsplash

コスメ好きのお洒落なひとのあいだでは、もう定番となりつつある「ラベンダーコスメ」。ピンクが血色感アップ、ブルーが透明感アップだと考えれば、中間のラベンダー(紫色)は、どちらもいいとこ取りできちゃうお色味。

メイクの仕上げに使えば、肌のくすみを抑えて、程よいツヤ感を。パールのあるアイテムを使えば同時にきらめきでツヤ感をアップさせてくれる。

また、チークで加えれば紫のほんのり青みが、頬の赤みを抑えてナチュラルな肌に仕上げてくれる。

使い方いろいろ

出典: 編集部撮影

写真上からラベンダー・薄いラメラベンダー・ラメホワイト (パレット左から順)

この無印のハイライトカラーはミックスタイプで、3色いり。ラベンダーはラメ無しだけど、薄いラベンダーとホワイトは細かいラメ入りで、それぞれ単色で使うことも、混ぜて使うことも可能。

1、ハイライトとして
顔の高い部分に3色混ぜてさっとのせる。透明感アップ。色素薄い系フェイスに。

2、フェイスパウダーとして
薄くとって顔全体にのせる。くすみが消えて表情がパッと明るくなる。

3、チークとして
ピンクや赤のチークの上からぼかすと青っぽいピンクに。ラベンダーのなかでも落ち着いた色味だから、おとなにおすすめな上品カラーに早変わり。

4、涙袋アイテムとして
ホワイトだけ単色で目の下に入れれば、涙袋メイクが完成。細かい繊細ラメだから、自然な涙袋が作れる。

出典: 編集部撮影

ラベンダーコスメのなかでも、リピ買い続出の無印のハイライトカラー。いろいろな使い方ができるほか、大人が嬉しい落ち着いた色味なのも人気の理由なよう。実際に使ってみて、これで650円だなんて本当に信じがたい…! 透明感を手に入れたいひと、ぜひチェックしてみて。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend