キャンメイクのコンシーラー全4種を比較。ALL780円以下でクマや毛穴を徹底カバー

にきびにシワ、シミ、クマ、そばかす…。隠したい肌のアラは、アラサー女性ならば少なからずあるはず。そんな悩みを解決してくれるコンシーラーは、プチプラなのにプロも認めるほどの名品揃いなCANMAKE(キャンメイク)で見つけるのが賢い選択。

今回は、現在キャンメイクから販売されている4種のコンシーラーを、新作から使い方まで徹底調査!カラーもテクスチャも豊富なコンシーラーのなかから、あなたのお肌を変える、運命の逸品がきっとみつかるはず。

幅広い世代に愛される CANMAKE(キャンメイク)

プチプラなのに、クオリティーの高いコスメが幅広い層の女性たちの評判を呼んでいるCANMAKE(キャンメイク)。トレンドを取り入れた、使い勝手のいいアイテムが揃っていて、10代だけでなく大人の女性たちをも虜にしている。挑戦したことのない色味や、新作コスメを試しやすいのもプチプラならでは。

今回は、そんなキャンメイクで販売されている全コンシーラーの口コミを調査。どの商品がどんな人に人気なのかを調べてみた。

CANMAKE(キャンメイク)のコンシーラー全4種

しっかり密着する「カラースティック モイストラスティングカバー」

ぴたっと密着し、しっかりカバーするスティックタイプのコンシーラー。カラーバリエーションは、お肌悩みをカバーする色から、ハイライト効果のある色まで豊富にそろっている。

【美容保湿成分配合】ヒアルロン酸・ハチミツ・アーチチョーク葉エキス・ハマメリス葉エキス

現在販売されている「カラースティック モイストラスティングカバー」のカラーバリエーションは、[01]イエローベージュ、[02]ナチュラルベージュ、[03]ベージュオークル、[04]アプリコット、[06]ナチュラルオークルの全5色。

スティックタイプのコンシーラーはお手軽なのはいいけれどなかなかなじみにくい…というイメージを持っているひとも多いのでは?このモイストラスティングカバーなら、しっかり肌に密着するから、隠している感なくカバーすることができる。

赤みが消える新色も大人気「カバー&ストレッチコンシーラー UV」

キャンメイクのコンシーラーのなかでも人気な、シミやクマなど肌の悩みを隠してくれる、のびのいいクリームタイプのUVコンシーラー。ストレッチタイプでよれにくく、肌にピタッと密着してくれる。肌トラブルや紫外線、乾燥を同時にカバーして、きれいな仕上がりが持続。水・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプ。

現在発売中の「カバー&ストレッチコンシーラー UV」のカラーバリエーションは、[01]ライトベージュ、[02]ナチュラルベージュ、[C01]ライトグリーンの3色。

なかでも、コスメ好きさんにNo.1人気のカラーはC01 ライトグリーン。こちらは、小鼻や頬の赤み、ニキビ跡の補正に最適なアイテム。そんなコンシーラーを実際にby.S編集部でお試しさせてもらった。

  • 出典: 編集部撮影
  • 出典: 編集部撮影
  • 出典: 編集部撮影
  • 出典: 編集部撮影

結構なグリーンだと思ったけど、肌に馴染ませてみると、自然な色白肌が完成。グリーンのコントロールカラーを顔全体に塗ると、白浮きしてしまいがちだけれど、部分的に使うのには最適かも。

ポンポンしてなじませていくと、小鼻の赤みがきれいにカバーが出来た。これなら普段のメイクの+αに楽々できそう。

自分だけの色が作れる「カラーミキシングコンシーラー」

SPF50・PA++++。3色のパレットで肌悩みをカスタマイズしてカバーできる。ヒアルロン酸・スクワランなどの保湿成分が配合で、仕上がりはサラッとしていて、べたつき感はなし。お肌にやさしい処方がうれしい。

【上】クマ・ハイライト用
【中】くすみ・赤み用
【下】シミ・ニキビ跡用

ライトカラー・ナチュラルカラー・ダークカラーの3色に分かれており、悩みに合ったカラーを基準にすることで肌トラブルが上手に隠れる。

カラーは、[01]ライトベージュ、[02]ナチュラルベージュ、[03]オレンジベージュ、[C11]ピンク&ライトベージュの全4色。いままでどのコンシーラーを使っても、どうしても浮いてしまったひとも、理想のカラーにきっと巡り会えるはず。

[01]ライトベージュ

ライトベージュは、王道カラーのコンシーラー。どのカラーがいいか迷ったら、まずはこのカラーから試してみて。一番上のカラーは、パール配合。クマ隠しにはもちろん、涙袋をふっくらと見せることもできる。真ん中の色は、赤みやくすみ隠しに。ブラシをつかってなじませるのがおすすめ。一番濃い色は、シミやニキビ隠しに。

[02]ナチュラルベージュ

小麦肌のひとの肌にきれいになじむナチュラルベージュ。ライトベージュで白浮きして見えてしまったひとは、こちらを使ってみて。不自然になることなく、ナチュラルに肌をカバーすることができる。

[03]オレンジベージュ

青クマをカバーしたいひとにおすすめのオレンジベージュ。目もとのクマをきれいに隠してくれ、パッと明るい印象に仕上がる。

[C11]ピンク&ライトベージュ

CANMAKE | カラーミキシングコンシーラー | (販売終了)C11 ピンク&ラ...
よかった よかった!
■色味 3色ありそれぞれの使い道をケース裏面に書いてくれているのでわかりやすいです! *ライト(ピンク) →クマ、ハイライト、カラーコントロール PC作業で夕方にはクマが出勤してくるので、朝起きて酷くなりそうだと使っています。 あとは、メガネの跡がつくのでコンタクトの時に。 *ナチュラル →くすみ、赤み 小鼻のところや、赤ニキビに使っています。 一番使える色で、地肌より明るめなところが馴染みやすい。 *ダーク →シミ、ニキビ跡 個人的にあまりシミを隠さないので(笑)、ニキビ跡メインで使っています。 ナチュラルと混ぜたりすることもありますが、ケース左側のミックススペースは小さいので使っていません。 ■塗り心地 専用のブラシが付いているので、そちらを活用しています! ちょうどよいサイズ感で使いやすく、肌に乗せやすい。 スポンジ?の方はスポットにと使ってみましたが、うまくいかなかったのと面倒だったので使わず笑 ■持ち この湿度の高い時期でも落ちずに持っていると思います。 お直しをあまりしないので、ちゃんとすればもっと良いのかもしれません。 基本、下地にフェイスパウダーで済ましてしまうので、①コンシーラー感が強くなく②でも役割を果たしてくれて③さらにはコスパも良い ものを求めていたので使い始めは感動でした!♡ また無くなればリピートしたいと思います♫
  • saanu4 さんが投稿した CANMAKE カラーミキシングコンシーラー

肌が明るいブルーベースさんのお肌によくなじむピンクの入ったコンシーラー。ライトカラーのピンク色は、ハイライト効果が欲しい鼻筋や涙袋にも使えば、血色が良い印象に。真ん中のナチュラルカラーは、小鼻の赤みをカバーでき、一番下のダークカラーは、シミやニキビ跡をしっかりカバーできる。

光で悩みを飛ばす「ハイライト&リタッチコンシーラー UV」

クマやくすみを光で飛ばすやわらかい質感のリキッドタイプのコンシーラー。繊細なゴールド&ピンクのパールが、小鼻まわりやほうれい線などくすみがちな部分をスポットライトのように明るく見せてくれる。

さらに、血行促進、保湿、美白、アンチエイジング、整肌などのスキンケア効果のある美容液成分を84%も配合なのはうれしいポイント。持ち歩きにも便利なサイズだから、夕方のお疲れ肌へのお化粧直しにも最適そう。

まとめ

クマ、くすみ、シミ、シワ、にきび…。お顔の隠したい部分なんて数えきれないほどあるけれど、キャンメイクなら、それらの悩みを解決してくれるコンシーラーがきっと見つかるはず。この記事を参考にして、MY BESTコンシーラーをキャンメイクでぜひ探してみて。

この記事で紹介した商品一覧がこちら。気になる最新の在庫状況は?

いまコスメ好きが注目している、コンシーラーのランキングも合わせてチェック。

このほかにもキャンメイクの商品について知りたいひとは、こちらの記事もチェックしてみて。

text : Yu

Recommend