アディクション「99 ミスユーモア」が大人かわいいと評判。使い方・リピ買い理由も徹底調査

圧倒的なカラーバリエーションで、自分に合ったカラーのコスメが必ず見つかる「ADDICTION(アディクション)」。そんなアディクションの「ザ アイシャドウ」の人気カラー「99 Miss You More (P) ミスユーモア」を徹底調査。

人気の秘密やメイク方法を、コスメ好きがあつまるクチコミサイト「Lulucos by.S(ルルコス バイエス)」に寄せられたレビューとともにご紹介。

アディクション ザ アイシャドウ「99 Miss You More (P) ミスユーモア」の魅力

アディクション ザ アイシャドウは、なんと全99色のカラーバリエーションを持ち、自分にあったカラーや好みのカラーが必ず見つかるのがうれしい。ベーシックなカラーが豊富で、美しく絶妙なグラデーションや質感を叶えてくれる。

なかでも圧倒的な人気を誇るのが「99 Miss You More (P) ミスユーモア」

パッと華やかなピンクに散りばめられた繊細なラメが、女心をわしづかみ。クチコミでも高評価があつまる、大人気のカラー。

ADDICTION | ザ アイシャドウ | (販売終了)099 Miss You More のクチコミ

アディクション「99 Miss You More (P) ミスユーモア」はなぜ人気No.1なのか?

超ピンクかと思いきや、意外と使いやすいカラーリング

パレットの見た目はショッキングピンク。さぞかしどぎつい色かと思いきや、意外とラメは細かいうえに、ピンクとホワイトが混ざってるのでピンク過ぎずとっても使いやすい色。ベースとして使うと全体的に優しい色味に。

とにかく美しく、ラメ好きにはたまらない煌めき

見た目は濃い目のピンクだけど、肌に乗せるとうっすらした色味。しかもラメ自体がピンクで、角度によってはシルバーに輝くので、意外とかわいい。手持ちの茶系のアイシャドウに重ねてもかわいいし、単色でも使えるスグレモノ。

うるツヤな目もとを簡単に叶えられる

キラキラした目元を手に入れたいのであれば、アディクションで決まり。下まぶたのキワにポイントでいれるだけで、うさぎのようにうるうるツヤツヤアイに。ピンクなのに、はれぼったくならない、かわいらしいアイシャドウ。

使い方によって上品にも華やかにも。印象操作ができる

見た目の割には、淡いカラー。ラメはザクザクとしていなくて細かい上品なラメなのでラメが苦手な方でも挑戦しやすいもの。使い方によって華やかにも上品にも操作できる、その多様性はお見事。

アディクション「99 Miss You More (P) ミスユーモア」を使ったメイク方法

淡いピンクをアイホールに広げて、じゅわっと血色まぶたへ

塗れたようなジュワっとした目元になるアイシャドウ。アイホール全体はもちろん下まぶたに入れてあげてもすごく可愛い。 すごく発色するというよりラメ感や質感を重視した作りなので大人の目元にぴったり。

下まぶたに入れれば、女らしさ3倍に

下まぶたにいれるだけで、あっという間にでか目に変身。一重の人はとくに、上にいれるより下に入れた方が縦幅は広がって目が大きく見えるもの。また、うるつやアイをゲットできるので、女らしさもUP。

うるんだ瞳を手に入れたいなら目頭にのせて

このピンクはラメが繊細なので他の色の邪魔をすることなくさりげなく存在感を放ってくれる。とくにうるんだ瞳を手に入れたいのなら、目頭にラメをONすること。あっという間にウル目に変身。どんなメイクにも合わせやすく1つ持っていると重宝。

まとめ

アディクションの「ザ アイシャドウ」の人気カラー「99 Miss You More (P)」はどうだった?人気の秘密や、メイク方法を学んで早速チャレンジしてみて。ピンクに抵抗があるあなたも、きっと新しい世界が開けるはず。

この記事で紹介したアイテム、気になる最新の在庫状況は?

いまコスメ好きが注目している、アイシャドウのランキングも合わせてチェック。

今回紹介したブランド、アディクションにはほかにも注目のアイテムが盛りだくさん!

text : まんぼう

Recommend