「メイクは嫌々落としてもだめ」悩めるクレンジング迷子に、識者がすすめる選び方とは

PR:ロート製薬株式会社

オイル、水、ミルクなど、今やクレンジングは千差万別。自分の肌に一番合うクレンジングって一体どれなの?
日々スキンケアの研究を重ねるクレンジング賢者に聞いてみました。

クレンジングは「嫌々落としてもきれいになれない」

お話を聞いたのは、ロート製薬学術担当の正木久美子さん。薬剤師さんや店舗の販売員さんたちに商品をわかりやすく紹介する役割を担う正木さんは、日々スキンケアの勉強を重ねるクレンジングの識者でもあるのです。

ーー クレンジングって本当に色々なタイプがあって、自分にどれが合っているかいまいちわからないという女性が多いと思うんです。

正木さん:まずはメイクの濃さに合わせて選んでほしいですね。たとえばしっかりメイクならオイルかリキッド、ナチュラルメイクならクリームタイプかミルクタイプ。日によって濃さが変わるという方は、その日によって使い分けることをおすすめします。あとは、ここちよく落とせるかどうかに注目してほしいですね。

出典: TORWAISTUDIO/Shutterstock.com

ーー「ここちよく落とせる」というと?

正木さん:シチュエーションを問わずリラックスしながら使えること、癒される香りであることなどです。もちろん「メイクが落ちる」という基本的な効果を持ち合わせていることが大切ですが、私たちは、女性にとっては気持ちの面も大切だと考えているんです。

ーー なるほど。忙しい女性は特に「面倒くさい」「後回しにしたい」など、「ここちよい」とは逆の気持ちになっている人が多そうです。そのようなクレンジングを続けるとどうなるのでしょう…?

正木さん:「面倒くさい」と思っているとどんどんクレンジングが後回しになって、長時間メイクしていることになったり、うっかり寝てしまうこともありますよね。朝どれだけきれいにメイクをしても、日中に分泌される汗や皮脂、外気のホコリなどがファンデやチークに混ざって、夜にはただの「汚れ」になってしまいます。放っておくと肌荒れやシミ、シワなどに繋がってしまうので、メイクは絶対に落としてほしいですね。

ーー ロートから新しく誕生した『わたしおもい ヒアルロンクレンジング化粧水』は、ソファでくつろぎながらでも使える水クレンジングなんですよね。まさに、「ここちよく落としてもらいたい」という想いが感じられます。

正木さん:毎日忙しくて、メイクをしたまま寝落ちをしてしまう女性って実はいると思うんです。翌朝起きてメイクをしたままの肌をみてがっくり、肌荒れも気になる…という女性にむけて、肌とこころがやすまることを一番に考えたクレンジングをつくりました。

ーー 具体的には、どんな使い方ができるんでしょう?

出典: Rido/Shutterstock.com

正木さん:ふきとるだけでスキンケアまでできてしまう水クレンジングなので、ソファで、ベッドで、洗面所で、テレビを見ながらなど、様々なシーンで活躍します。1日の終わりに部屋に帰ってきて、思い思いの場所で癒しの香りに包まれながらメイクをオフできるので、きっとクレンジングの時間が楽しみになりますよ。

ーー それはうれしいですね! でも、どうしてふきとるだけでスキンケアまでできてしまうんでしょう?

正木さん:化粧水成分96%*で、ほとんど化粧水の処方といってもいいくらいに、たっぷり、しっとりうるおう処方設計にしています。「クレンジングに化粧水機能をもたせる」というよりは「化粧水から水クレンジングをつくる」という、逆転の発想から生まれた商品ですね。ヒアルロン酸Naなどの保湿成分をたっぷりとを配合することでとろみのあるテクスチャになり、コットンでふき取るときも摩擦が少ないのが、ここちよさをさらにアップさせるポイントです。
*化粧水を構成する代表的な成分

ぐったり疲れて、メイクも落とさずつい寝落ちしちゃう…。そんなあなたは「ここちよさ」で選ぶのが、きれいへの近道かも。この春こそクレンジング迷子を卒業してはいかが?

◼︎わたしおもい ヒアルロンクレンジング化粧水
(販売名:ロートクレンジング化粧水)
全国バラエティショップ、ドンキホーテ、オンラインにて発売開始。

Sponsored by ロート製薬株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。