お疲れ顔にポケットレスキュー。プロも驚きの「600円クマ隠しハイライト」が優秀すぎる

クマを隠すのに、さまざまな方法を試してきたあなた。今、600円でクマを隠せるハイライトがかなり使えると話題らしい? あらゆるプロに美の知見を聞いてきた編集部が、噂の「クマを隠すベストなハイライト」をご紹介。

プロの仕上がりを実現。クマの悩みを解決する噂のハイライトはこちら

クマの悩みを簡単に解決してくれる、名品ハイライトがあるらしい? 編集部が噂のハイライトを調査。

出典: 編集部撮影

カラーコントロールハイライター¥600(税抜)/CANMAKE

[お問い合わせ] 株式会社井田ラボラトリーズ キャンメイク ☎0120-44-1184
HP:http://www.canmake.com/

目のまわりのクマ・くすみをリタッチすると透明感をアップさせるクリーム状のハイライト。偏光パール配合の肌なじみの良いピンクカラーが、くすみを払ってツヤやかにしあげてくれる。

出典: 編集部撮影

メイクの仕上げに、気になるクマ・くすみや、ツヤを出したいまぶた・Tゾーンに薄く塗り、指でポンポンと馴染ませれば、透明感を蘇らせてくれる。気になるほうれい線になじませても、ナチュラルに光で飛ばし、カバーすることができる。口コミによると、コンシーラーとW使いをしている人も多く、この商品を使ってから、顔の印象がパッと明るくなったという声も。

名品ハイライトで、クマが解決?編集部で実際にお試し

CANMAKEの『カラーコントロールハイライター』で、本当にクマを隠すことはできるのか? 編集部で実際に使用し、みなさまへレポ。

出典: 編集部撮影

メイクの仕上げに、目の下の気になるクマにハイライトをのせ指でぽんぽんと馴染ませて。手の甲などに出してから塗ると、きれいに塗れる。本品のカラーはピンク色が強く見えるけれど、きれいに肌に馴染んだ。

ピンクのグロスのような色で、こんな色を目の下に塗って大丈夫…?と不安に思ったんですけど、塗るとすぐ馴染んで顔がパッと明るくなりました。メイクの上から重ねることが出来るので、午後の疲れ顔に強い味方になりそうです!

コメント: 編集部コメント

特に頑固なクマの持ち主さんで、カバーするだけでなく透明感が欲しい!という人は、コンシーラーを塗った後、仕上げとしてこの“カラーコントロールハイライター”を使用してみると、コンシーラーだけではだせなかった透明感と若々しさをプラスすることができる。

出典: 編集部撮影

カラーコントロールハイライターの使用前と比べてみると、目元が明るく、若々しくなった印象に。目元の印象がかなり変わるので、一度使うと手放せなくなりそう。

出典: 編集部撮影

さらに、口コミによると、ファンデーションや下地に混ぜて使っている人も多数。ファンデーションと混ぜて使ってみると、ツヤ肌の出来上がり。シワやくすみも、光で飛ばしてくれるので、若々しい印象になった。クマやくすみ隠しだけでなく、ツヤ肌作りにも役立ちそうな一本。

いつものファンデーション単体の時より、ツヤがあり少し若々しく見える印象になりました。くすみが酷いのですが、肌がワントーン明るくなった印象。これで600円なら、まあ買っちゃいますね(笑)。一番気に入った点は、化粧直しにちょうどいいというところ。出先でくすみが浮いてきたときに、化粧した上からも塗れるのが魅力です。

コメント: 編集部コメント

プロも使ってる。自分のクマに合ったハイライトを見つけ方

普段使わない人にとっては、選び方がさっぱり分からないハイライト。選び方を間違えると、上手く使えず、結局たんすの肥やしに…という人も多い。そんなハイライト、自分のクマに合ったものを見つけるコツはあるの?

▼乾燥肌さんは、クリーム。脂性肌さんは、パウダーを。

たくさんのブランドから販売されているハイライト。クリームタイプだけでなく、スティックタイプや、パウダータイプもそれぞれ人気。クマを隠す目的のハイライトなら、目もとはデリケートな部分なので、摩擦の少ない塗りやすさ重視で選びたい。お肌が乾燥しやすい乾燥肌の人はクリームタイプを選び、テカりやすい脂性肌さんはパウダータイプを選んでみてもいいかも。

▼茶クマ、イエロー系。青クマさんにはオレンジ系を

そして重要なのは、自分のクマの種類を知ること。それによって隠しやすいカラー選びも変わってくる。

・生活習慣の乱れにより血行不良が原因の青クマや黒クマの持ち主には、オレンジ系。
・摩擦や紫外線ダメージなどの色素沈着による茶クマや赤クマは、イエロー系。

クマと肌の中間色で上手くぼかせば、綺麗にクマもカバーすることが可能。適さない色のハイライトを重ねてしまうと、余計クマを目立たせてしまう可能性もあるので注意。

消そうとするほどに目立ってしまうクマには、ハイライトが効果的。プチプラなハイライトで、クマの悩みが解決するのなら、一度是非試してみる価値はありそう。

text : s

Recommend