プロも「ZARA刺繍トップス」をコーデの主役に採用。High&Lowバランスをマークせよ

今季もZARAにお世話になりっぱなし! なんてひとは少なくないはず。DIESELプレスの田中久子さんも、ZARAはよくチェックするショップのひとつなのだそう。

最近購入したものは、鮮やかピンクの刺繍トップス。春のはじまりから人気を博していたZARAの刺繍トップスがさらに進化を遂げ、インパクトカラー・ボヘミアンテイストになって登場。

人気アイテムを使ったプロの着まわしコーデを見てみたい! 田中さんは、DIESELはもちろん、古着やファストファッションなど、さまざまなテイストのアイテムをMIXさせたコーデがお得意。絶妙なHigh&Lowのバランスは、ぜひ真似したいポイント。

ピンクのトップスは、わりとチャレンジしたアイテム。

袖全体に刺繍が施され、高級感もあるデザイン。これで6,900円は驚きのプライスでした。

コメント: 田中久子さん取材

70'sに誘われて

トップス:ZARA デニム・サンダル:ともにDIESEL(すべて私物)

フレアデニムでつくる、70's風のコーディネート。デニムはDIESELのもので、自分で裾をカットしているんだって! ラフな切りっぱなしのほつれ具合が、コーデの雰囲気にしっくりとハマる。

異素材MIXで、こなれの遊びを

トップス:ZARA レザースカート:USED スニーカー:CONVERSE バッグ:DIESEL BLACK GOLD(すべて私物)

コットンリネンのブラウスに、レザーのスカートを合わせた、異素材MIXコーデ。足もとはCONVERSEオールスターのハイカットを合わせてヘルシーに。デコルテや脚を肌見せしつつも、媚びないスタイリングが素敵。

インパクトトップスでも、合わせるアイテム次第で着まわしは可能。そして、手の届きやすい価格で挑戦しやすいのがZARAの魅力。主役級の一枚を見つけてみて。

取材協力 DIESELプレス/田中久子

text : 門上奈央

supervised by

DIESELプレス
田中 久子

DIESEL,DIESEL BLACK GOLDのショップスタイリストを経てプレスに抜擢。販売経験を活かした着まわし方やエッジの効いた女性らしいスタイルを紹介。

Recommend