結婚・出産を望むアラサー女性へ。ミス・ユニバース流「真のセルフ美容術」3つの極意

スキンケアやダイエット、運動など、さまざまな美容法に挑戦したという、
2008•ミス•ユニバース•ジャパンで、WCBC(ワールドクラスビューティークラブ)メイン講師の美馬寛子さんその結果「美しさは健康から」という、あらためて基本の大切さに気付いたのだそう。
さらに、もう一つ、美しさを磨くうえで最優先すべきことを教えてくれた。

今、自分の体がどのような問題を抱えているのかを知ることが大切です。

コメント: 美馬さん

そんな美馬さんがおすすめする、3つの「自分の体を知る方法」とは?

①知って驚きの「食物アレルギー(IgG抗体)検査」
IgG抗体は遅延型で気付きにくいタイプのアレルギーを検査。知らず知らず間に摂取して、頭痛や疲労、じんましんなどの慢性トラブルの原因になっている場合もあるんだとか!

②日本人の健康と美に欠かせない「検便」
便の中に血が混じっているかどうかを見たり、大腸ポリープや大腸癌の発見などなど、健康には欠かせない検査項目。日本人の肉食化が進み、“生活習慣リスクが高まる”と話題となっているいま、要CHECK!

③アラサー世代が知っておきたい「尿検査(重金属を調べる)」
体内にどれだけ有害ミネラル(重金属)が貯蓄しているか調べるもの。有害ミネラルが貯蓄されると、疲れ、肌荒れ、むくみやすい、頭痛、目の疲れ、肩こりなどさまざまな症状を引き起こす原因になるのだとか。なんと不妊の原因になることもあるのだそう!

特にこれから結婚も出産もがんばりたいアラサー女性にはおすすめですよ。

コメント: 美馬さん

セルフ美容において、スキンケアやダイエットももちろん大切だけれど、「自分の体を知ること」が最優先すべきこと。健康であることこそが、美を極めるコツと言えそう! アラサーのいま、自分自信を見つめなおしてみてはいかが?

取材協力/ワールドクラスビューティーエキスパート 美馬寛子さん

supervised by

ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクター
美馬 寛子

08ミス・ユニバース・ジャパン。2018年よりミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターに就任。ワールドクラスな目線で日本女性の美の可能性を広げている。
by.Sチャンネル「ワールドクラスへようこそ」で月曜日(月1)配信中!

Recommend