"普通"に逃げてない? スタイリストMAIKO直伝「見飽きたプチプラコーデ」脱却術

昨日も今日もお決まりのコーデ。たまにはイメチェンしたいけれど、何をどうアレンジすればよいものか…。そんな悩みに応えてくれるのが、雑誌を中心に幅広いフィールドで活躍しているスタイリストのMAIKOさん。

見飽きた手持ちのプチプラコーデも、プラスワンでモードが薫るファッショナブルなスタイルに! “普通”から脱するためのアイテムや着こなしを、厳選披露。

おしゃれに自信がつけば、背筋もピンッと伸びるもの。デイリーユースなリアルクローズにモードな1点を加えることで、仕事スイッチをONにしているというMAIKOさん流テクニックをいただき!

# モードな相棒バッグ

MAIKOさんのモードなプラスワンは、リック・オウエンスのバッグ

MAIKOさんが背筋を伸ばし、プライベートから仕事脳に転換してくれるアイテムのひとつがこちら。モードブランドの代表格として海外セレブにも愛されている、リック・オウエンスのショルダーバッグ。テンションとともに、おしゃれメーターも瞬時にMAX!

# トレンド小物1点差しで、形勢逆転

モードな空気感をまとうのに大切なのは、何を差し置いても小物使い。物足りないと感じたら、太ベルトでウエストマークにトライしてみて。シルエットやバランスが変わるだけで、新鮮な表情に。

今季は特にメゾンもプチプラブランドもこぞってベルトを展開しており、コルセットのような極太からグラフィカルなフォルム、バックルにひとくせあるものなど、千差万別。キュッとひと巻きするだけで、一気に程よいモード感がにじみ出る。

# 足もとのワンアクションも効果的

MAIKOさんの背筋を伸ばす、ブロックヒールがクールなトーガのサンダル

また、ファッションは普段通りでも、足もとが違えば全体的なイメージも刷新されるはず。ここ数年で劇的に進化し続けているのが、パンプスやサンダルなど、シューズのヒールデザイン

構築的なフォルムから、アニマルやキャラクターモチーフなど、クール、エレガント、ユニーク、エキセントリックと、まるでアートのような世界観で魅せてくれる。そんなひねりのあるヒールのシューズを合わせるだけで、平凡スタイルにモード色がプラスされ、気分もアップ!

# アウターでシルエットをモードに昇華

着こなしで変化を持たせたいなら、トレンドが続くオーバーサイズのアウターを取り入れて。今季はサマーコートも、オーバーシルエットが主流の予感。さり気なく羽織るだけでこなれたルーズ感や抜け感がかもし出され、モードな印象に包まれる。

モードなアイテムがほしいけれど、価格が高くて手が出せない…というひとには、手頃なプライスなのにモード感たっぷりのブランド「COS」がおすすめ。

この春は装いをステップアップさせ、背筋を伸ばして颯爽と街に出よう!

取材協力 Stylist/MAIKO

text : 松本美香

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend