「痛いレース服」にご用心。大人のための“上品レースの賢い選び方”をスタイリストが指南

フェミニンにもセクシーにも最大限に女性らしさをアピールできる素材、レース。しかし、選び方を間違えると品がなく、さらに太って見える恐れもあるのだとか…!

大人に相愛な、品のある色気を保ちながら、体型コンプレックスも気にならずトレンドのデザインを楽しめるレース服の選び方を、スタイリストのスド=キョ=コさんが伝授。

初心者さんにおすすめのレース

出典: green K

初心者さんにおすすめなのが、腕だけレースが施されたデザイン。腕だけなら露出範囲も程よいので、セクシーになりすぎない。

レースでも着痩せするテクニック

出典: green K

着瘦せしたいなら、適度に首が開いたデザインを選び、レースでもすっきりと見せることが大切。肌にぴったりと密着するサイズ感のレースアイテムは、太って見えがち。特に首がつまったタイプは、着太りしやすい。

レースと相性の良い、トレンド小物のチョーカーをプラスするのもおすすめ。

大人のための“レース服”まとめ

出典: green K

大人は、総レースやピタピタのサイズ感を避けるのがベター。これは下品見え、一触即発…。適度にゆとりのあるサイジングや、部分的なレースが成功ポイント。“正解レース服”を選んで、上品な色気を漂わせて!

取材協力 Stylist/スド=キョ=コ illustration/green K

text : 森田文菜

supervised by

スタイリスト/スタイルディレクター
スド=キョ=コ

女優、タレント、アーティストを中心にジャンルを超えたスタイリング、衣装デザインを得意とし、店舗ディスプレイ、空間コーディネートも手掛けるマルチスタイリスト。
by.Sチャンネル「色気スイッチを押すトキ。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend