【12星座占い】12/16~31|気になるX'mas〜年末の運勢は…?

「過去世での行いが、いまの自分に繋がっている」という言葉を聞いたことはありませんか。貴女の前世は、芸術家、医師、英雄、それとも探検家…? 一体どんな体験をしてきたのでしょう。

この占いでは、12星座から貴女の過去世の行い=カルマを紐解き、毎月2回(31日・14日)更新でその月の運勢を診断。仕事に恋に忙しいアラサー女性へ、あしたからもっと人生が楽しくなるメッセージ。今回は2016年12月16日〜12月31日までの運勢をお届け。

Aries 牡羊座(3/21〜4/20生):勇猛果敢な英雄のカルマ

12月後半、もしも他人から拒絶されたり感謝されていないと感じたら、その大きな理由のひとつは、自分のインナーチャイルドを無視してきたからなのかも。多くの子どもたちと同じように、貴女の心も「毎日かまって欲しい」と言っているのです。英雄の過去生は「どんな時でもポジティブに、いまこの瞬間、貴女自身をあたたかく抱きしめてください」と告げています。そして心の中で「大好きだよ」と、自分自身にきちんと伝えてあげましょう。このシーズンは、遊ぶ時間をつくるように心がけて。自分のインナーチャイルドを満足させることで、貴女の魅力が生き生きと輝き、活力が湧いてくるはず。そんな貴女を見つめている誰かから、愛のメッセージがやってくる可能性も。

Taurus 牡牛座(4/21〜5/21生):恵みをもたらす司祭のカルマ

貴女の心からまるで雲が取り払われたかのように、本当の自分の目で人生を見つめることができるようになってきました。だれかの期待に応えるために頑張るのは、何かが違うということに気づいたのではないでしょうか。自分のやりたいことをせず、自分ではない他の誰かになろうとするのは勿体ないこと。司祭の過去生は、このシーズン「やっと本当のあなたが現れてきた」ことを告げています。本来の自分を生きるには、変化に翻弄されないよう信念を持つことが大切。いまの貴女は"真実という土台"を築いているところ。そして、本来の貴女だからこそ、恋も人間関係も、痛みのないものになれるはず。12月後半は、自分を解放してみましょう。

Gemini 双子座(5/22〜6/21生):言葉巧みな弁士のカルマ

ポジティブな考え方や感情とともに、貴女はこのシーズン、将来現実になるであろう夢の種をまくことになりそう。しかし、自分の想いがすぐに実現しないと、時々ガッカリすることもあるでしょう。もしかしたら、そのうち批判的な思いや考えが頭の中に浮かんで、願いが通じてないのではと疑うようになるかも。それでも「信じ続けることが大切」だと、弁士の過去生が語りかけています。ネガティブな思いで願いをダメにしてしまったり、霧がかかったようにボヤけさせるのは勿体ないこと。裏庭や小さな公園でも構いません、いますぐにでも外へ出て自然と親しんで。そうして貴女が抱えている悩みの種を、小さな穴を掘って埋めてしまいましょう。年末は、乗り越えられるはず。

Cancer 蟹座(6/22〜7/22生):慈愛あふれる賢母のカルマ

音楽は私たちの心をより高い次元に導き、貴女のムードや考え方を調整してくれる効果が。このシーズンは、音楽を用いて魂を揺さぶることが大切だと、賢母の過去生が語っています。特に楽しくて早いペースの音楽が、いまの貴女にはピッタリ。自分で音楽を演奏するのも良いかもしれませんが、特にこのシーズンは音楽を聴くようにしてみて。それによって貴女のムードと気分が高まっていくのを感じることでしょう。昔好きだった音楽を聴きたくなることもあるかもしれません。そんな時は、自分の心の声に従うのが吉。魂の奥深い部分で、音楽の持つ癒しの力を経験して受け入れるのです。もしかしたら、恋をしたくなる予兆かも。

Leo 獅子座(7/23〜8/22生):人を束ねる女帝のカルマ

人生はある意味、ドラマのようなもの。貴女が演じているドラマの結末は「ハッピーエンド」だと、女帝の過去生が告げてくれています。このシーズン、上手くいかない問題が奇跡的に解決する予兆が出ています。これまでに勘違いやすれ違いがあったとしても、理解され許されるでしょう。将来の心配をすると、恐れはどんどん加速してネガティブな方向へ…。だからこそ、心配してはいけません。心の中の心配が大きくなればなるほど、貴女のハッピーは遠ざかってしまいます。そのためには、外へ出て人と融和してみて。人と分かち合う喜びは信じる力を強くし、幸せの訪れをより確実にしてくれるのですから。

Virgo 乙女座(8/23〜9/23生):有能な管理者のカルマ

最近の貴女は、解決不可能な問題にぶつかってがっかりしているかもしれません。でも、その原因は貴女自身の怖れと緊張が問題だけに集中しすぎて、ネガティブな妄想を作り出しているから。解決策を探しているのに良いアイディアが浮かんでこないと、どんどんネガティブになっていくもの。しかし、貴女の管理者の過去世はこう伝えています。「いますぐに問題から離れなさい」と。遠くから問題を眺めることで、思いがけない解決策が見えることも少なくありません。四六時中、心を悩ませていることのほうが不健全なことなのです。あえて問題に対して降伏宣言をする勇気を持ってみましょう。しばらく放置することで、テキメンな解決法が見えてくるはず。恋の悩みも同じく、答えが熟成されるまで待ってみて。

Libra 天秤座(9/24〜10/23生):調和を尊ぶ交渉人のカルマ

貴女のカラダに、生命力と知性があふれるシーズンがやってきました。この時期は、子どものような無邪気さと、しっかりした洞察力の両方を持ち合わせるように意識してみて。そして、頭でっかちにならないよう積極的にカラダを動かすことに努めましょう。何か特別なことをする必要はありません。すこし歩く時間を増やしたり、ちょっと柔軟体操を心がけたりするだけでも大丈夫。じぶんの肉体に耳を傾け、心身をニュートラルな状態に戻しておきましょう。今後訪れる幸運のシャワーを受け止めるために、その準備をして受け皿を用意しておくのです。交渉人の過去生が、いまの貴女にピッタリの素敵なイベントを運んでくれるはず。もしかしたら、それは魅力的な恋人かも。

Scorpius 蠍座(10/24〜11/22生):洞察し探求する医師のカルマ

家族の仲が良いことは、あらゆる面において大切なこと。このシーズンは、家庭や家族を大切にすることが大事だと、医師の過去生は告げています。誤解があればすぐに話し合いをして、お互いの正直な気持ちを分かち合うようにしてみて。家庭内にネガティブな感情があると、仕事や恋愛で受けたストレスと癒やすことができません。家庭は、外部で背負った不満や心配事を優しく包み捨て、明日への活力の再創造する場所。わかりやすく言えば、貴女を安全に守りながら、楽しいことに目を向けさせてくれる母艦なのです。もしこれまでに問題があったとしたら、家庭内を温和に豊かにしてみましょう。驚くほどスッキリと解決に向かうはず。

Sagittarius 射手座(11/23〜12/21生):自由を求める探検家のカルマ

このシーズン、とても大切な機会が貴女のもとに訪れるでしょう。仕事上のチャンスや、ふとした楽しいアイディアが舞い降りるかもしれません。もちろん、恋のときめきも期待できそう。もしかすると、貴女に最もふさわしい出来事が訪れるため、現在持っているものを手放さなければならない可能性もあります。次のレベルへ進むことに気乗りしなかったり、まだ自分には早いかも…と思うことは「勿体ない」と、探検家のカルマが伝えています。貴女が得たチャンスを信じていいのか確かめたいなら、スピリチュアルな導きを信じてみて。過去世の助けを得て、自分がこのチャンスを受け取るにふさわしいのだと気づけるでしょう。

Capriconus 山羊座(12/22〜1/20生):規範を立てる法律家のカルマ

貴女の持つ過去生は、常に貴女の味方です。すがりついて助けを求める必要は、全くありません。もうすでに問題や恋の心配事は、癒されつつあるのです。コップの中の水が表面張力をこえて溢れ出すように、目に見えるのは突然かもしれません。しかし、必ずそれはやってきます。癒された状況を信じて、感謝の気持ちで人生を眺めてみて。そして、問題から完全に身を引いてみましょう。法律家の過去生は、正しい正義にのっとって貴女問題への癒やしを与え、解決に向かわせてくれるでしょう。貴女がやるべきことは、ただ一つ。問題がすでに解決したことを感謝して、これから待ち受けている解決方法を受け入れる準備をしましょう。恐れという幻想に振りまわされるのは、もうおしまいです。

Aquarius 水瓶座(1/21〜2/18生):未来を読む革命家のカルマ

貴女の心のなかには、とても賢く勇気ある革命家の過去生が宿っています。この知恵の源は、肉体面・精神面の両方に働きかけます。自分の感じたことに素直に従う重要性に気づくこと、それがこのシーズン貴女に与えられた課題。自分の本心を甘く見てはいけません。「本当の気持ち」というのは、貴女が安全に航海することができるように、あたたかく見守ってくれる道しるべのようなもの。自分の感情を無視することで、迷いを生み出してしまうのです。もしも、いま感じている気持ちが何であるかハッキリしない場合は、貴女の気持ちを明確にするために、考えたことや感情を日記につけてみて。驚くほどスッキリと、道筋が立っていくでしょう。

Pisces 魚座(2/19〜3/20生):魂を描き出す芸術家のカルマ

貴女はこの地球に大きな影響を与えることができます。自然は生きていて、呼吸をしています。そんな地球のためにできること、例えば、リサイクル、環境にやさしい洗剤を使うなど、方法はたくさんあります。このシーズンはそのうちの何かに取り組んでみましょう。芸術家の過去生は、その恩恵を受けるのはほかならぬ「貴女自身」だと語りかけています。なぜなら、ポジティブな行動を起こすことで、自身の細胞が活性化していくから。貴女の行動が巡りめぐって、ハッピーなシンクロ二シティが起きたり、独自のユニークな才能が生き生きと発揮できるようになるでしょう。私たちの住んでいる地球を大切にすることで、とても素晴らしいギフトがもたらされるのです。

【監修】脇田尚揮 先生
占い館セレーネ 代表。恋愛・仕事・対人関係など、あらゆる悩みを西洋占星術・タロット・風水にて鑑定。現在までに数千人の鑑定を経験し、雑誌・テレビなど数々なメディアで活躍中。

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend