言いたいことは、しゃべるより「黙る」を選択。“モテ間合い”で彼の口説きを引き出して

PR:パブロン

出典: LemonLynx/shutterstock.com

つきあいはじめて約1年半のアラサーカップル、ミズキとマサト。最近は、ささいなことでケンカをする機会も増えてきた。

ある日、自分の具合の悪さに気づいてくれないマサトにキレて、口もきかずにデートから帰ってきてしまったミズキ。翌週、仲直りデートをするところまではこぎつけたものの、なぜかすぐにケンカごしになってしまう...。

出典: Oleg Baliuk/Shutterstock.com

最悪だったナイターデートから1週間。
リベンジデートの舞台は、スタジアムではなく会社の近くにある馴染みのスポーツバーになった。
負けたら終わりのビッグマッチだから、チケットもそう簡単には手に入らないのだ。

プレイボールまでまだ時間があったので、バーの前に先に軽く食事をすることに。
「マサトはお腹がすくと無口になるよね、食べたらすぐご機嫌になるくせに」
「ミズキは風邪をひくと無口になるよね、薬飲んだらすぐおしゃべりになるけど」
軽口をたたきながらも、仲直り直後のなんとも言えないくすぐったい空気が漂う。

出典: Stock-Asso/shutterstock.com

食事の後、スポーツバーへ行くと、そこには、ミズキの同僚ユウリとその彼ヒロシの姿が。ヒロシはマサトの会社の後輩で、いわばミズキとマサトはキューピットのようなものだ。

「今日も、絶対来ると思ってたよ」

そう言って席を空けてくれたヒロシは、まだ試合開始前なのにちょっと赤い顔をしていて、ミズキは驚いた。ほぼ毎週のように食事にいく飲み仲間でもあるが、ヒロシが酔っているところなんてみたことがないからだ。

出典: Syda Productions/shutterstock.com

よくみると飲み物も口をつける程度だし、スタンディングバーで立っているのもなんだかつらそう。
それに、たまにゴホゴホと重たい咳をしている。

出典: Syda Productions/Shutterstock.com

試合がはじまってから、画面に夢中のユウリはヒロシが咳をしているのに気づかずはしゃいでいる。

「一緒にいる人ほどわからないものなのかな…」

もちろん、具合の悪さを必死に我慢しているヒロシに同情する気持ちはあるけれど、せっかく治った風邪を移されてしまいそうで、正直ちょっぴり迷惑だ。

「先週の自分をみているみたい」

ミズキは少し離れた場所で、ユウリとヒロシの姿をみていた。

出典: Syda Productions/shutterstock.com

試合は、めでたく応援していたチームの勝利。
「次の店で祝勝会しよう!」

そんな、はしゃぐユウリに近づいてなにかを耳打ちするマサト。
こそこそ話しては、驚いたり肩をたたき合ったり…なんだかやけに盛り上がってる。

出典: Jacob Lund/shutterstock.com

やがて、ミズキの視線に気づいたマサトは、ユウリにそっと何かを手渡して戻ってきた。

「店、出ようか」

出典: mycteria/shutterstock.com

ふたりを残して店を出た後も、黙りこくるミズキ。

「また風邪ひいた?」
マサトのちょっかいに返す気にもならない。

ふたりで何を話してたの?ユウリに何を渡してたの?
聞きたいだけなのに、責めてると思われそうで聞けない。

黙っていたら、また気分が重くなってきた。
本当に風邪を移されたのかもしれない…
最悪だ。せっかくのリベンジデートだったのに。

出典: karamysh/Shutterstock.com

大通りの公園に出たところで、マサトが足を止める。

「ミズキ、言わなきゃわからないこともあるんだ」

正面から、マサトがじっとミズキの顔をみつめる。
いつになく真面目な、気持ちをぐっと抑えたような低い声とまっすぐな瞳。

出典: Tharakorn/Shutterstock.com

「こないだは、具合の悪いことに気づけなくて悪かった。
でも、言ってもらわないとわからないこともあるんだ」

見つめ返すことができない。
マサト、また怒ってるの?...もういやだ。

「これからもずっと一緒にいたいから。
つらいときも、具合の悪い時も一緒にいて、すぐに助けてあげられる自分でいたいんだ」

出典: pbsubhash/Shutterstock.com

マサトの言葉は、ミズキの心のモヤモヤに、効いた。

「…わかった。ごめん」

出典: Pavel Yavnik/Shutterstock.com

「でも、ひとつだけ教えて。さっき、ユウリに何を渡してたの?」

ミズキが一番気になっていたことだ。

「あれはね…」

マサトの答えに、ふたりは大きな声で笑った

早く治してあげたい人へ『パブロンエースAX』

マサトがユウリに手渡したのは、『パブロンエースAX』。つらいのどの痛み・熱など風邪の諸症状に効く、大人専用の風邪薬です。

せきの原因となるしつこい痰を出しやすくするアンブロキソール塩酸塩、熱と痛みをしずめるイブプロフェンを配合。風邪の症状に効果的にアプローチします。

ラインナップは、苦味を感じにくい微粒剤と持ち運びに便利な錠剤の2種類。つらくなったらすぐ飲めるように、バッグの中にしのばせておきたいアイテムです。

パブロンエースAX

[効能] かぜの諸症状(のどの痛み、発熱など)の緩和
※この医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談下さい。

出典: Mikhail_Kayl/Shutterstock.com

つらくても誰にも言えず、つい我慢してしまうときってありますよね。そんなときは、いつでも貴女を大切に想ってくれる人と、『パブロンエースAX』を思い出して。「貴女の元気な笑顔を守りたい」そう想っている誰かがきっとそばにいるはずです。

Sponsored by パブロン

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。