口にした瞬間、恋が終わることも。「なんでわかってくれないの」はアラサー女性の禁句

PR:パブロン

出典: Africa Studio/Shutterstock.com

有名コスメブランドの企画部に勤めるミズキ、28歳。

念願のコスメ業界に転職が叶い、彼氏のマサトとはそろそろ1年半。
仕事に恋愛に、28歳の女として順風満帆と言える。

今週の金曜日は、久しぶりに週末デート。野球好きの彼とレアな試合のチケットを手に入れて、ずっと前から楽しみにしていた。スポーツ観戦デートなんて、仲良しカップルの象徴みたいなものだ。

金曜は絶対にプレイボールに間に合うように帰りたいから、今週は月曜からずっと深夜残業。さすがに疲れは少し感じるけれど、「金曜まで」と思えばがんばれる。

出典: fizkes/Shutterstock.com

待ちに待ったデート当日、金曜日の朝。

昨晩眠りにつけたのは外が明るくなってから。重たい頭をむりやり起こして、朝から食事もとらずにテキパキと仕事を片付ける。
遅めのランチタイム、コンビニのサラダパスタを口に運ぶその作業すらだるく、プラスチックのフォークがやけに重い。

午後の作業中に、のどの違和感がはっきりとした痛みに変わる。のどをさすりながら取引先との電話を切ると、同じチームの先輩に呼ばれた。

昨夜作って先方に送った資料のミスが発覚したという。急いでフォローに取り掛かるけれど、いつもならしないようなミスの連発。
頭はぼーっとするし、のどは痛くなるし、身体も重く感じて、イライラは募るばかり。

予定より大幅に遅れて会社を出て、マサトとの待ち合わせ場所に急ぐ。ヒールが勢いよく地面にぶつかる度、頭にズン、と重く響く。

出典: Mr.Cheangchai Noojuntuk/Shutterstock.com

結局、デートには1時間の遅刻。マサトの表情は暗い。

チケットはミズキが2人分持っていたから、マサトもスタジアムの前で1時間も待ちぼうけしていたのだ。もちろん会ってすぐに謝ったけれど、空気はずっと重たいまま。

試合はもう始まっている。
お気に入りのイケメン投手を生で見ても、周囲の明るい声援に包まれても、笑うことができない。コホコホと出る咳の音も、球場の音にかき消されてマサトは気付かない。いつもはテンションの上がる応援歌が今は身体に鋭く刺さるようで、すべてにイライラする。あんなに楽しみにしていたデートなのに、全然楽しくない。

「こんなに、がんばったのに。」

漏れた呟きに、マサトが振り向く。言葉はもう止まらない。

「どうしてわかってくれないの?」

出典: Antonio Guillem/Shutterstock.com

結局試合終了まで一言も交わさないまま、顔も見ようとしないまま、球場を出て帰った。
やつあたり。逆ギレ。自己嫌悪。面倒な女。
がんばった結果がこれ?
泣いて、考え過ぎて、頭がガンガンする。

何度もスマホを見るけれど、マサトからのLINEはこない。
0時まで待ってみよう。
そう思って、引き出しにあったパブロンエースAXをグラスの水とともに飲んだ。


ふーっと息を吐き、ベッドに寝転ぶ。


遠くに聞こえる電車の音に耳を澄ませて心を落ち着かせていると、ふいにLINEの通知音が鳴った。
慌ててスマホを見ると、ホーム画面に表示されているのは大学時代のグループLINE。小さくため息をついてスマホを枕横に置き、無意識にテレビをつける。

スポーツニュースは今日の試合結果を報じている。
試合のダイジェスト中、2人が座っていたあたりを探してみる。画面にアップで映し出されるお気に入りの投手はやっぱりイケメンで、好きなチームの勝利の歌が心地よい。

気が付いたら、気持ちも落ち着いていた。

出典: WAYHOME studio/Shutterstock.com


「向こうから来るのを待つ必要ある?」

落ち着いて考えたら、なんだかウジウジしてたことがバカらしくなってきた。

「今日はごめん。またリベンジしたい」

今まさに送ろうと思っていたメッセージが、ミズキのLINEに送られてきた。

働く女性のお役立ちアイテム。『パブロンエースAX』

ミズキが飲んだのは、『パブロンエースAX』。つらいのどの痛み・熱など風邪の諸症状に効く、大人専用の風邪薬です。

せきの原因となるしつこい痰を出しやすくするアンブロキソール塩酸塩、熱と痛みをしずめるイブプロフェンを配合。風邪の症状に効果的にアプローチします。

ラインナップは、苦味を感じにくい微粒剤と持ち運びに便利な錠剤の2種類。不調を感じたらすぐに飲めるように、オフィスに常備しておきたいアイテムです。

パブロンエースAX

[効能] かぜの諸症状(のどの痛み、発熱など)の緩和

※この医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談下さい。

出典: Eugenio Marongiu/Shutterstock.com

大人とはいえ、体調が不安定なときは余裕がなくなるもの。そのときどんな判断をするかで、恋愛の行方は変わってくるかもしれません。頼りになるアイテムを味方につけて、いつでも笑顔の貴女でいましょう。

Sponsored by パブロン

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。