【#7】サロン級の仕上がり。起死回生のうるツヤ髪は、"あの順番"を逆転させて手に入れよ

めまぐるしい日々の中、ふと気づく余計なお肉やお肌のトラブル。

忙しさで見落としていた美のSOSに気づいたら、この『エキスパ美容』にお任せを。あらゆる美容のプロ達が、超ピンポイントかつ確実に効く美容法で貴女をレスキュー。

どんなときでも”オンナ磨き”は妥協したくない。そんなby.S読者に捧ぐ、目からウロコな美容術。

夏の間に傷んだ髪。いつものケアの"手順を変えて"一発逆転

月曜日の午前9時。遅めの休暇をとって、海に山にバーベキューと、イベントをこれでもかと楽しんだせいで、ちょっぴり疲れの残る体を引きずるように出社する。

夏もそろそろ終わりかな。オフィスの窓から差し込むあわい光が、もうすぐやってくる秋の気配を感じさせる。

でも、感傷に浸っている暇はない。休暇明けの今日は、やるべきことが山のようにあるんだから。仕事にとりかかるべく、髪をヘアゴムでしばろうとした私の手がふと止まる。

あれ、私の髪、傷んでる……!?

なんか、パサついてるし、手触りもゴワゴワ。これってもしかして、髪が日焼けしてる……!?

思わずデスクに突っ伏した瞬間、ふと思い出した。

そうだ…! 私には強い味方がいる。体のパーツごとのお悩みを解決してくれる、美のエキスパートたちに相談しよう。

今回私が泣きついたのは、元CAで美髪アドバイザーとして知られる、ヘアケアのカリスマ、田村マナ先生。

先生!ラクにできて効果絶大のケアを教えて!


ーシャンプー前のオイルケアで芯からの潤いを

田村先生がまず教えてくれたのは、シャンプー前の乾いた髪にヘアオイルを染み込ませるケア。『今からお風呂に入る』というタイミングを利用して、普段のケアではつけられないくらいたっぷりのオイルを髪に塗りこむのがポイントなんだとか。
オイルは水と相反する性質だから、シャンプーやトリートメントを洗い流した後も必要な成分はしっかりと髪に残るんだそう。

1. ヘアオイルを乾いた髪にもみこむ
→ブラッシングした髪に、オイルをたっぷりしみこませる
→そのまま最低15分〜放置

2. いつも通りにシャンプーとトリートメント
→髪を軽くお湯で湿らせてから、シャンプー
→シャンプー、トリートメント、すすぎまで通常通りに行う

【田村先生ポイント①】
シャンプー前には軽くブラッシングして、髪の汚れや絡まりをとり除きましょう。そうすることで、オイルがより浸透しやすくなります。

出典: 田村先生

【田村先生ポイント②】
ヘアオイルは特別高価なものでなくてもOK。「椿油」のような手頃な値段の市販品で、十分効果は期待できます。もしくは、「アルガンオイル」「ホホバオイル」など、化粧用のオイルでもいいので、手持ちのものを試してみて。

出典: 田村先生

オイルって、ケアの最後に塗るものだと思ってた。でも、やってみるとたっぷりつけることでオイルが浸透していくのがよくわかる。もちろん洗い流すから表面はベタつかないし、乾かすだけでまとまるのも嬉しい。
1回のケアでパサパサだった髪が随分見違えた気がするけど、先生によると、「傷んだ髪も、2、3日続ければ、髪質が変わるのが分かるはず」とのこと。様子を見ながら続けようっと。


ーお手軽"セルフスチーム"でコシのあるつや髪に

そしてさらに田村先生は、ホットタオルでスチーム効果が得られるパックの方法まで教えてくれた。熱と蒸気のチカラで、いつものトリートメントが髪に浸透しやすくなって、ハリと潤いが生まれるんだって。

1. 電子レンジでホットタオルをつくる
→濡れタオルを、電子レンジで30秒ほど温める
→あら熱をとるために、置いておく

2.シャンプー後、トリートメントをつけた髪をホットタオルで包む
→そのまま最低10分~放置
→その後、洗い流す

【田村先生ポイント③】
濡れタオルはある程度水分が残っている方がスチーム効果があるのでおすすめ。軽く絞る程度が◎。

出典: 田村先生

【田村先生ポイント④】
温めた直後のフェイスタオルはとても熱いので、かならず冷ましてから使用するようにしましょう。シャンプー+トリートメントをしている5~10分の間、トレイなどに乗せて置いておけば、ちょうど適温になっているはずです。

出典: 田村先生

ホットタオルってすごく気持ちよくて癒される。もちろん効果の方も抜群で、パック後は髪がしっとりツルツルに。うん、ハリも生まれていい感じ。特別なケア用品を準備しなくても、家にあるものを工夫して使えば髪が劇的にキレイになるんだね。

炎天下の中夏を思いっきり楽しんだからこそ、秋はケアを徹底しよう。遊んだせいで髪が傷んだとなれば良い思い出として終われないもんね。

教えてもらった2つのケアは、家にあるものでできる手軽さなのに美容院にいるようなリラックス感まで味わえて、すぐ効果も実感できるからずっと続けられそう。

秋の行き届いたケアで、大人の女性ならではの美髪を保てるといいな。

田村マナ先生 PROFILE

国際線客室乗務員として、機内の乾燥などによる肌や髪のトラブルを経験。「効果を実感できる商品を作りたい」との思いで現役時代に基礎化粧品ブランドCA101を立ち上げる。現在は自社商品の開発、販売をはじめ多数企業の化粧品のプロデュースも手掛ける。

illustration:naomi tanaka

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend