【#2】「愛とセックスは別物だよね。」身の周りに潜む‥実録・"SEXしない男たち"

出典: 出典: http://www.shutterstock.com

待望の第2回目をむかえる連載、「○○しない男たち」。

時代の変化により露わになってきた、男性たちの謎めいた行動。私たち女性にも、専門家にも、これまで解明することのできなかった未知の人種が世の中には生息する。

そんな、謎の新人種"◯◯しない男たち"、今日はどんな人種に出会うのだろうか。

第2回目:「SEXしない男たち」

男女200人アンケートによると、カップルがSEXをしている頻度は月一回未満がなんと52%。(SPA!より)そして驚くことに20代の4割がいまだ童貞を捨てられていないそうだ。

我々の周りに潜む"SEXしない男たち"。どうやら、時代の変化とともに生まれた新人種もいれば、複雑なトラウマを抱えて新人種にならざるを得なかったものもいるようだ。

今回のSEXしない男たち、人種は各地に蔓延っているものの、本性を表す人種が少なかっただけに実態を解明していくのが非常に困難であった。
しかし、by.Sは今回も珍しい人種の調査に成功した。

case1:愛とセックスは別物。ロマンと高クオリティを求める男子
ー 29歳・美容師・Mさん

2ヶ月前に彼女と別れたばかりというMさん。これまで女性には困ったことはないものの、完全プロ派宣言で、"愛のあるセックス"に異論を唱えている。

Mさん:『26歳のとき、好奇心で1回風俗にいったんですよ。それが僕の転機でした。
彼女たちって、そう来るかってテクニックで色んな引き出し持ってるんですよね。1度として同じ日がないし、行くたびに最高のクオリティで快感をくれる。まさに新世界でした(笑)

それに比べたら、普通の女の子とのセックスってロマンがないんですよね。女の子が受動的すぎて、結局男ががんばる立場でしょ。だいたい想像の範囲内のセックスで終わりますよね。
それに比べて、プロの子達は夢がありすぎる。毎回、僕の想像を超えてきますもん。
愛のあるセックスがしたんじゃないんですよ、愛とセックスは別物。ロマンが欲しいだけなんです。

まあそんな感じで、かなり風俗に通うようになってからは、普通の女の子を見ても興奮しなくなりましたね。』

case2:トラウマを拭えず女性関係を絶った。"傷心男子"
ー 31歳・アパレルプレス・Fさん

彼女いない歴は約半年。何十人もの女性と遊んできたFさんは、ある1人の女性が放った言葉がトラウマとなり、自信を喪失。女遊びが人生の9割だった道から手を引いたのだった。

Fさん:『いまはだいぶ傷も癒えたんですけど、衝撃の言葉だっただけにトラウマになりましたね。

僕、めちゃくちゃ遊んでたんですよ、色んな女性と。なのでテクニックにも自信ありました。何なら自分は夜の帝王だぐらいの気持ちでぶいぶい言わせてたつもりです。そのとき、セフレと彼女と7人同時進行してたんですけど、彼女Aがほかの女性の存在に勘づいて喧嘩をふっかけてきたんです。

いまでも忘れません。「うまいと思ってる風のテクニック、迷惑」って、彼女は笑いながら言ってました。完っ全に、男性機能を失いかけましたね。なにも言い返せなくて、膝から崩れおちそうになりました...

それから、うまいと思ってる風のテクニックは封印しようと誓いました。ぶいぶい言わせてた夜の帝王も、長い夏休みに入ってます。案外、悪くないですね。男友達と飲みに行く時間も。』

case3:確固たるライフスタイルを守り抜く。完璧主義男子
ー 28歳・イラストレーター・Tさん

4年間、ラフスタイルを崩したことがないというTさん。PCに向かいながら持論を語る彼の心は、想像以上に整っていた。

Tさん:『いま彼女と付き合って3年くらいたつんですけど、お互いセックスしようという話にもなりません。

長いセックスは次の日のコンディションの妨げになると考えてます。だいたい、やれキスからはじまり、服を脱がせての一連の流れがあって、なんだかんだ1時間ぐらいかかるじゃないですか。それだと、僕の睡眠に弊害があるんです。

基本的に僕は1時には寝ないと、次の日仕事においても良いパフォーマンスができないと思っていて。セックスにかける1時間によってライフスタイルが崩るのだけは御免です。

ご飯食べる時間削るのか?本読む時間削るのか?ってなると、セックスの優先度は最下位です。

あと体力的にも、疲れてしまって睡眠の質が落ちてしまうじゃないですか。睡眠の質を落としてまで、セックスの気持ち良さをとりますか?

僕は、迷わず睡眠の質を重視しますね。』

SEXしない男たち、という新人種はいかがだっただろうか。
我々が思っている以上に、研究材料となる新人種は世に蔓延っているように思える。
貴女も遭遇するかもしれない◯◯しない男たち。出会ってしまったその時は、by.Sに情報提供をお願いしたい。

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend