【#6】コンビニおにぎり×あの調味料で本格おかゆに。心も温まる "いたわり飯"〜後編〜

28歳、OL。花嫁修業・初心者。
仕事の忙しさを言いわけに、料理なんてほとんどしたことがない。

そんな主人公が、友達以上・母親未満の頼れる存在"きみママ"にアドバイスをもらいながら、彼の胃袋を掴むべく奮闘、成長していく様子を描いた、簡単レシピ連載。

エピソード#6/弱った体と心に効く、コンビニおにぎりの即席おかゆ

土曜日、時刻はAM6:30。熱を出して寝込んでいる彼のことを考えていたら、あまり眠れなくて早く目が覚めてしまった。

彼はもう起きているかな。様子を見に行って、朝ごはんを作ってあげよう。寝込んだ日の翌朝のごはんは何がいいだろう……。やさしい味のものがいいと思うんだけど。

きみママに相談すると、
「おにぎり1個でムダなく作れる! 病気後の体にやさしい即席おかゆ」という返事をもらった。

彼の好きな鮭と梅のおにぎりを買っていこうっと。

■ 好きな具のおにぎりと卵で。たった3分で作れるやさしいおかゆ

出典: 編集部撮影

1. 市販のおにぎりのりごはんが別になるように包みを開く。
2. 鍋にごはんを入れて水をひたひたに入れる。ほんだしを入れて中火で煮る。

【きみママポイント①】
おにぎりのごはんと、中の具を分けて、具を後で上に乗せれば見た目も◎。

出典: きみママ

3. お湯が沸騰したら、鍋に溶きほぐしたを入れて箸先でやさしくかき混ぜる。卵が全部固まらないうちに火を止めて、茶碗に盛る。
4. のりを手でちぎって散らせば出来上がり。

【きみママポイント②】
胃の調子が悪いときは水を多めにしてトロトロになるまで煮こむのがおすすめ。消化がよくなるわよ。

出典: きみママ

出汁の匂いが鼻をくすぐったのか、彼が起きてきた。「おはよう」と言って額に手をあててみたら、よかった、熱は昨日より下がったみたい。

「朝ごはん、食べられそう?」って聞いたら、彼がこくんと頷いた。

「優しい味。子どものころに風邪をひいておかゆを食べたのを思い出すよ」
そう言いながら、ゆっくりだけどさじが進んでいく。

【きみママポイント④】
おにぎりの具は、おかゆに合う鮭か梅を選んで。お好みでネギやしらすなどの具を足してもいいわよ。

出典: きみママ

出典: 編集部撮影

おかゆを食べたあと、「昨日はありがとう。ごはん、おいしかったよ」と彼。「どういたしまして」と笑いかけた次の瞬間、キュッと抱きすくめられた。

「夜中にごはん食べてたらさ、つらい時にそばに居てくれる人がいるって、いいなって」

彼の声に、なんだか昨日までと違う熱がこもっている気がしてドキッとする。照れ隠しに、「私が風邪を引いた時はよろしくね」なんてはぐらかしてしまったのだけど。

きみママ、ありがとう! 次は何を作ろうかな。

◆きみママ Profile
フードカウンセラー きみママ。北参道に店を構える食のセレクトショップ・はらじゅく畑の店主。雑誌での連載やレシピ本の出版、イベントの開催など多方面で活動。多くの有名人がブログでも紹介している。簡単な家庭料理を教えてくれる「お料理教室」や、家族の健康を守る立場になった(なる)女性のための「花嫁修行塾」を開催。

◆撮影協力/UTSUWA

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend