簡単なのにインスタジェニック。「いいね」が集まる“+α”を習得せよ

PR:プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

トレンドを牽引する人気モデルたちを初めとして、お洒落感度の高い女性の生活には欠かせないInstagram。せっかくならフォトジェニックな写真を投稿して、たくさんの反応をもらいたいところ。「いいね!」が集まる“+α”のテクニックを身につけましょう。

今日から実践。「いいね」が集まる“+α”のテクニック

ふとスクロールを止めて見入ってしまうような、魅力のある写真。そんな一枚を撮るために、インスタ映えするフォトジェニック=“インスタジェニック”な写真を研究してみましょう。今すぐ実践できるコツをご紹介します。

1. グルメは“瞬間”を狙ってシズル感を

美味しそうなものを前にすると、ついシャッターを切りたくなりますよね。食べ物を魅力的に映してくれるのは、温度や質感が伝わる“シズル感”。卵がとろける瞬間、肉汁がじゅわりと溢れ出す瞬間…など、動きの感じられるワンシーンを逃さず切り取りましょう。

2. さりげない花や植物を“差し色”に

撮りたい被写体の色が控えめだとインパクトに欠けがち。そんな時は、さりげなく花や植物を添えてナチュラルな華やかさをプラスしましょう。被写体の邪魔をしない名脇役を選んで、目指すは海外のフォトブックのようなワンショット。

3. 高さのあるものは“寝かせて上から”

被写体の高さがバラバラのときは、寝かせて上から撮るのもテクニックのひとつ。高さのあるボトル類は立てて撮ろうとすると、不自然な影ができたり、せっかく置いた装飾や背景が写らなかったりすることも。常識にとらわれず、いろいろな置き方を試してみましょう。

多様な被写体に挑戦するうちに、きっと撮り方のコツがわかってくるはず。とっておきの一枚を撮影したら、素敵なヘアケアグッズが当たるキャンペーンに参加してみませんか?

「#ヘアレシピ」投稿キャンペーン

Instagram投稿キャンペーンを行っているのは、厳選されたフルーツなどの素材を贅沢に使用した『ヘア レシピ』のヘアケアリーズ。

2016年4月14日(木)〜6月15日(水)の期間中、「#ヘアレシピ」または「#ヘアレシピ」+「#うるつやジューシーヘア」のハッシュタグをつけて、ヘア レシピのパッケージ写真をインスタグラムに投稿。抽選で合計20名様に、『ヘア レシピ』のブースターオイルなど素敵なプレゼントが当たります。

特設サイトで、お洒落な撮り方をレクチャー中

キャンペーンサイトでは、人気インスタグラマーたちがお手本ショットと撮り方のコツを公開中。加工におすすめのアプリや、色味の調節についてなども教えてくれています。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ボトルは立てておくより、寝かせておく方が綺麗に撮れるよ

出典: http://lo.ameba.jp

ビンテージカメラで撮った質感になるようにエフェクトをかけたりしています。

出典: http://lo.ameba.jp

うるつやジューシーヘアを叶える『ヘア レシピ』

「あなたが食べたものから、あなたはできている」。このシンプルで普遍的な考えから生まれたのが、『ヘア レシピ』のヘアケアシリーズ。

なりたい髪に合わせて、シャンプー・トリートメント・オイルなどのアイテムを自在に組み合わせられるヘアケアシリーズ。貴女の髪にぴったりの“レシピ”で、毎日のケアを幸せな時間にしてくれます。

ハニー アプリコット エンリッチ モイスチャー レシピは、ほんのり甘い香りが幸せな気分を高めるハチミツを、相性のいいアプリコットとブレンド。髪の芯からうるおいを与え、つやのあるみずみずしいジューシーヘアへ。

キウイ エンパワー ボリューム レシピは、甘酸っぱい香りが爽快な気分にしてくれるキウイと前向きな気持ちになれると言われるいちじくを、柑橘系フルーツとブレンド。髪を根元から立ち上げ、うるおいながらふんわりまとまるジューシーヘアへ導いてくれます。

# 芯からうるおう、新基準のうるつやジューシーヘアへ

シャンプー、トリートメントともに独自の処方を採用。髪と地肌をいたわりながら洗い上げ、うるおい成分を取り込みやすい状態へ整えるシャンプーに、髪の水分量のバランスを調整するトリートメント。芯からうるおいあふれるつや髪へ導きます。

# 世界中から集めたジューシーなフルーツを素材に

アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、世界各地から厳選された素材を配合。美への近道として古くから愛されてきたパワーフードの力を髪にも。

# 濃密な泡立ちとバスルームに広がるこだわりの香り

ノンシリコンでありながら髪1本1本を包む濃密な泡と、洗っている間中香るハチミツとアプリコットの甘い香りが特徴。ヘアケアタイムを贅沢で幸せな時間に。

たとえば本物のフルーツを並べたり、お気に入りのバスグッズを置いてみたり。同じ被写体でも写真のアイデアは無限大です。思わず「いいね!」を押したくなるようなインスタジェニックな写真を、貴女も投稿してみてはいかがですか?

Sponsored by プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。