春は“落とす”だけじゃ不十分。洗いながら“与える”大人クレンジングのすすめ

PR:ジュリーク・ジャパン株式会社

乾燥に悩まされる冬が終わり、夏に備えてお肌を休ませたい春。急激に増える紫外線や花粉などで、様々な肌トラブルが生じやすい季節でもあります。

そんな時期、こだわりたいのは毎日の“クレンジング”。この時期に取り入れるべき大人のためのクレンジング術をご紹介します。

美容賢者は “クレンジング”にこだわる

肌に元気がないときは、スキンケアをプラスすることばかり考えがち。でも、まずは、スキンケアのファーストステップでもある“クレンジング”に注目することが大切。クレンジングは、メイク汚れや皮脂など余分なものを取り除いて“洗う”のはもちろんのこと、同時に、まっさらな肌に最初にふれるものでもあるからです。

また、高価なスキンケアやコスメを使う人ほどクレンジングにはこだわるべき。効果が高く上質な素材で作られたコスメは、同じく上質な素材でできたクレンジングでないと相性が悪いことも多いのです。

美容にこだわる大人の女性にとって、メイク汚れとなじんでしっかり落としつつ、うるおいは残してくれるクレンジングを選ぶことは、もはや常識と言ってもよいでしょう。

春に取り入れたい “ミルククレンジング”

毎日のクレンジングで手抜きをすると、肌へのダメージにもつながります。それは、メイク汚れを取り除く過程で、肌のバリア機能となる必要な皮脂まで一緒に落としてしまうため。バリアを失った肌は乾燥し、様々な肌トラブルを引き起こす可能性が高まります。

ただでさえ敏感になりやすいこの時期は、低刺激でするすると肌にやさしい感触の“ミルククレンジング”がおすすめ。

ミルククレンジングは、肌の水分と油分のバランスを保ったままメイク汚れだけをやさしく取り除き、スキンケアをしたようなしっとりした仕上がりに洗い上げることができます。まさに、落とすと同時に与えることができる大人のクレンジングなのです。

大人クレンジングができる ジュリーク『クレンジングローション リプレニッシング』

“与える”クレンジングができるのは、オーストラリア発のオーガニックコスメブランド、ジュリークのクレンジングミルク『クレンジングローション リプレニッシング』

使い方のポイントは、スキンケアの要領でじっくりと丁寧になじませること。ミルクとメイクをしっかりとなじませたら、くるくると螺旋を描きながらマッサージ。最後はウェットコットンで拭き取るか、ぬるま湯で洗い流します。

洗いあがりの肌がスキンケア後のようにしっとりとやわらかくなったら、クレンジングミルクの成分が肌に与えられた証拠。大人クレンジングの完了です。

発売から10年、数々のアワードを受賞し多くの人に愛され続ける理由は、どこにあるのでしょうか。それは、クレンジング後の肌のうるおいに着目して配合された、植物由来の独自成分にありました。

# 植物のパワフルな生命力を凝縮

ジュリークの製品が生まれるのは、南オーストラリア・アデレードにあるオーガニック自社農園。31年前、薬草学に造詣の深いクライン夫妻が汚染されていない自然豊かな環境を求めてこの土地に入り、農園をスタートさせました。

農薬を一切使用せず、土作りからこだわって育てられた植物たち。

ジュリーク独自のバイオイントリンジック製法™は、植物を乾燥させた後、蒸留・抽出・燃焼の3つのアプローチを行い、それぞれの過程でできたエキスや灰などの物質を再結合させます。

これによって植物の生命力を最大限に活かせるような、パワフルなスキンケア製品ができあがるのです。

# 汚れをおとしながら、天然のうるおいヴェールで包み込む

『クレンジングローション リプレニッシング』は、オーガニック自社農園で大切に育てられた、マシュマローやヒレハリソウなど保水力抜群の植物エキスを配合。6種のハーブエキス4種の天然植物オイルが贅沢に溶け合う、まるで美容液のようなクレンジングミルクです。

植物の力でやさしく汚れを落としながら、肌を天然植物のうるおいヴェールで包みスキンケアを浸透しやすくするのが特徴。それにより、キメの整ったふっくらやわらかな後肌へ導きます。

ひとつひとつ手摘みされた天然ローズとラベンダーの優雅な香りが、肌を包む至福のひととき。1日の終わりのクレンジングが極上のリラックスタイムに変わります。

そんな『クレンジングローション リプレニッシング』の誕生から10周年を記念して、この春、日本限定デザインボトルが発売されることになりました。

今しか手に入らない日本限定デザインボトルが発売に

限定ボトルに描かれているのは、お菓子のマシュマロの由来となったハーブマシュマロー。『クレンジングローション リプレニッシング』の主要成分でもあり、根から取れるエキスは保水効果が高く、肌をやわらかくしてうるおいを与えます。

可憐な花をあしらったパッケージは日本でしか手に入らない限定品です。この機会に手に入れてみては?

毎日のお手入れが楽しみになるような極上ミルククレンジング。豊かな香りとなめらかな肌触りに、自然の生命力を実感するはずです。お休み前のひととき、オーストラリアの大自然に育まれた植物や花々のパワーに、肌を委ねてみませんか。

Sponsored by ジュリーク・ジャパン株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。