電車の窓に映る自分にドキっ…。顔にまとう"光と影"が貴女の印象を左右する

PR:P&G

電車の窓に映る自分の顔にドキっとしたことはありませんか? 日常のふとした瞬間に目にするガッカリ顔には、実は“光と影”が関係していたのです。

顔印象を変えてしまう“光と影”の法則

光には、大きく分けて“上からの光”“横からの光”があります。太陽の下では顔に対して均等に光が当たりますが、室内や日常のシーンでは特定方向から光が当たることが少なくありません。そのため、角度によっては普段鏡で見ているのと違う影が強調され、いつもと違う顔印象になるのです。

1. 意識したい“光”の角度

次に、日常に潜む “ガッカリ顔” が、どのような光と影で作られているのか分析してみましょう。

SCENE 1. 電車の窓

外が暗く、中が明るい電車の窓には色彩や小さな凸凹が反映されず、大きな影だけが浮き彫りに。そのため、車内の照明を真上から浴びてできたほうれい線や目尻のラインが際立ってしまいます。

SCENE 2. オフィスでの蛍光灯

天井から縦方向に照らすオフィスの蛍光灯。それが、普段は気にならない目の下や頬のたるみに影を作るうえ、青白い光が肌をくすませて影をさらに強調します。

2. 顔に潜む“影”が印象を司る

光の角度によって現れる顔の影、それは大きく分けて2種類があります。ひとつは、毛穴やキメの荒れで肌がくぼむことでできる横影、もうひとつは、たるみやシワで肌が下がることでできる縦影です。

この2つの影の注意すべき点は、顔には様々な角度から光が当たるため、ときに縦影と横影を一度に露わにしてしまうこと。2つの影が“掛け算”されることで、“ガッカリ顔”をより増長させるのです。

3. 縦影・横影を作る原因とは

では、その2つの影を形成する毛穴やシワ・たるみは、いったい何が原因でできるのでしょうか。

その答えは、肌のハリ低下。そして、肌を明るく美しく見せ、影を目立たなくさせるツヤもまた、ハリから生まれています。
つまり、ハリこそが縦影・横影の目立たないツヤ肌の決め手。それぞれに対応した縦ハリと横ハリを作ることで、影のない明るい顔印象ができあがるのです。

しかし、この時期の厳しい乾燥は、そのハリの低下を深刻化させてしまうので、特に注意が必要です。乾燥によって目立ってしまう毛穴や小ジワを長時間うるおいで満たし、同時にゆるまないハリを保持するケアが不可欠に。

そんなケアを可能にし、まばゆいハリツヤ肌に導く美容乳液があります。

それは、エイジングケア研究を進めるSK-IIが、今までのスキンサイエンスの常識を塗り替えるべく生み出した『R.N.A.パワー シリーズ』

360°ハリツヤ肌を叶える次世代のエイジングケア『R.N.A.パワー シリーズ』

縦影×横影に対抗するのは、『縦ハリ×横ハリ』。やみくもなハリではなく、影を作らないためのアプローチで、ハリを与えます。

『R.N.Aパワー シリーズ』では、ハリを実感しやすいように、肌の角層の間をうるおいで埋めるラメラ構造を採用。さらにたっぷりの保湿成分で肌表面のザラつきを抑え、なめらかさとつやめきを高めて弾むようなハリツヤ肌へ導きます。

縦横無尽のハリツヤ肌へ。『R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ』

そんな『R.N.Aパワー』を凝縮した『R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ』は、肌のハリに全方位から働きかける、まさに革新的な美容乳液。

奥から下からみなぎるような、縦横無尽のハリツヤ肌を叶える『R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ』。乾燥の気になる肌にも長時間うるおいを与え続け、くすみのない透明感のある肌へ。コクのあるしっとりしたテクスチャーでありながら、軽やかに広がり化粧ノリをよくします。

使用後は毛穴の気にならない弾むようなハリ肌を実感。使い続けることで、なめらかでキメの整った360度輝く肌に導きます。

ラインで試せるトライアルキットが限定発売

SK-Ⅱの革命ともいうべき新製品、『R.N.Aパワー シリーズ』を気軽に試せるトライアルキットが1/21に発売されました。

<キット内容>
・R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ 50g (現品)
・フェイシャル トリートメント クリア ローション 10mL
・フェイシャル トリートメント エッセンス10mL
・R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス 1mL x 6枚

『R.N.Aパワーシリーズ』の美容乳液と美容総合液の他に、人気のふきとり化粧水とSK-Ⅱのアイコン的アイテム『フェイシャル トリートメント エッセンス』もイン。組み合わせて使うことで成分の浸透率もぐんとアップします。翌日のハリツヤ肌が楽しみになりますね。

影がなくなれば、どの角度から見てもスキのない美しい顔に。光を味方につけて、冬でも輝くハリツヤ肌を手に入れたいですね。

Sponsored by P&G

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。