おやつタイムも美活に。大人女子が取り入れるべき天然美容サプリメント"ドライフルーツ"

PR:株式会社 永昌源

モデルなど美容意識の高い女性たちが小腹がすいたときに口にする間食といえば
"ドライフルーツ"
ドライフルーツにはさまざまな栄養素が凝縮されているうえに、
生で食べる機会の少ないフルーツが手軽に食べられるメリットもあります。
まさに"間食しながらキレイを目指せる"
とっておきのおやつなのです。

ドライフルーツが美容にもたらす働きがスゴイ

生のまま食べてもおいしいフルーツですが、
なぜ"ドライ"状態がおすすめなのか?
3つのポイントをご紹介しましょう。

⒈栄養素が凝縮

ドライフルーツの特徴は、食物繊維・抗酸化物質・ミネラルが豊富に含まれるという点。食物繊維には、水に溶ける「水溶性タイプ」と溶けない「不溶性タイプ」の2種類があり、それぞれ働きが違いますが、その両方がバランス良く含有されています。
また、水分がなくなった分、栄養素が凝縮されるので、美容に欠かせないビタミン類や鉄分なども豊富に取ることが可能です。

⒉ドライにすると食べやすいフルーツも

たとえば生で食べると酸味のある"あんず"や"すもも"は、ドライにすることで甘みが増します。また、干し柿も生のままでは渋柿で食べられませんが、干すことで一気においしくなりますよね。

⒊腹持ちがよく間食にぴったり

満腹感は食べ物を噛むことで脳に刺激が伝達されて感じるもの。ドライフルーツは、よく噛まないといけないため少量でも満腹感が得られ、食べ過ぎも防げるのです。

女性に嬉しいことずくめのドライフルーツ。
ドライだからこそ、おいしさが増すフルーツを紹介します。

"ドライ"で食べたいフルーツ5選

▪️あんず

抗酸化作用を持つβ-カロチンを始め、貧血予防に効果的な鉄分、リコピン、食物繊維、果糖、リンゴ酸、クエン酸、カリウムなどが豊富な果実。美肌に欠かせない栄養素がたっぷりです。生ではあまり売っていないので、ぜひドライで摂取したいですね。

▪️レモン

メラニン色素を抑制するビタミンCの作用が大きいレモン。含有量は100g中約50mgと柑橘類系の中でもトップクラスを誇ります。ドライフルーツで摂取すれば、酸味を抑えられるうえに皮まで食べられます。

▪️イチジク

便秘がちな女性におすすめな水溶性植物繊維のペプチンを豊富に含むイチジク。なんとドライにすることで、その含有量も増えるそう。生で手に入るのは秋冬だけですが、ドライフルーツなら通年通して味わえますね。


▪️ドラゴンフルーツ

健康な皮膚や髪、爪を作るために欠かせないビタミンB2が豊富です。便秘がちな人に嬉しい食物繊維の含有量はバナナの約65倍だそう。スーパーでは滅多にお目にかかれないドラゴンフルーツもドライフルーツなら手軽に手に入りますね。

▪️マンゴー

健康な肌作りに欠かせないビタミンA、免疫力を高める効果を持つビタミンCを始め、β-カロテン、鉄分などを含んでいます。朝食時などに食べるのもおすすめ。

監修:栄養士  有住利枝

※上記成分に関しての記述はドライフルーツについてのものであり、杏露酒の成分とは異なります。

ドライフルーツと一緒に楽しむ果実のカクテル"アプリコッカ"

ちょっとした間食やおやつ以外に、お酒のおつまみにもぴったりなドライフルーツ。せっかくドライフルーツを摂るなら、お酒もフルーツにこだわって果実酒カクテルを合わせて楽しんでみてはいかがでしょう?

ここでは、ドライフルーツにもぴったり、みんなが知っているあんずのお酒『杏露酒』を使った簡単カクテル"アプリコッカ”など、アレンジレシピをご紹介します。

オリジナルアプリコッカ

【材料】
杏露酒
炭酸水
レモン

【作り方】
1.キンと冷やした杏露酒と炭酸水を1:2の割合でグラスに注ぐ。
2レモンをひと搾りして、できあがり。
フレッシュレモンの代わりにドライフルーツを使っても。

あんずのチャイニーズマフィア

【材料】
杏露酒
スコッチウイスキー

【作り方】
1.グラスに氷を入れ、キンと冷やした杏露酒とスコッチウイスキーを1:1の割合で注ぐ。
アンズやイチジクなど、果肉感のあるドライフルーツを合わせて大人っぽく。

あんずのパイナップルカクテル

【材料】
杏露酒
100%パイナップルジュース
パイナップル

【作り方】
1.グラスに氷を入れ、キンと冷やした杏露酒とパイナップルジュースを1:1の割合で注ぐ。
2.パイナップルを飾る
パインやマンゴー、ドラゴンフルーツなど南国のドライフルーツと一緒に。

シンルサンライズ

【材料】
杏露酒
オレンジジュース
グレープフルーツジュース
オレンジ

【作り方】
1.グラスに氷を入れ、キンと冷やした杏露酒とオレンジジュース、グレープフルーツジュースを、それぞれお好みで注ぐ。
2.スライスしたオレンジを飾る。
アンズやレモンなどフルーティなドライフルーツを合わせて。

カクテルに使用するのは、国産の熟したあんずを丁寧に漬け込んで作られた"杏露酒"。あんずとはちみつの絶妙なブレンドはまさに女性好みのフレーバー。発売から40年以上も愛されているロングセラーです。

(右)杏露酒 250ml アルコール分14% 希望小売価格429円(消費税別)
(左)杏露酒 500ml アルコール分14% 希望小売価格789円(消費税別)

秋の夜長、天然サプリとも名高いドライフルーツをおつまみに、フルーツカクテルでひと息なんてちょっぴりオシャレな過ごし方はいかがでしょうか。

Sponsored by 株式会社 永昌源

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。