【2022年】シャワーヘッドのおすすめ&選び方!洗浄力や美肌効果etc. その実力に迫る!

シャワーのお湯をかけただけで油性ペンで書いた線が消えるというCMを見たひとも多いはず。昨今のシャワーヘッドはどんどん進化して、洗浄力の高いものや美肌効果が期待できるものなどうれしい機能が充実!今回は、by.S編集部がとくに注目したシャワーヘッドを優秀な機能とともにご紹介。

シャワーヘッドの選び方

最近のシャワーヘッドはただ水を流すためのものではなく、美肌効果や節水効果などが期待できる。美容アイテムとしての注目度も高いというわけ。主に以下の機能が備わっているのでチェックしてみて。

ファインバブル

ファインバブルとは直径100マイクロメートル(0.1ミリメートル)以下の小さな気泡の総称。

ファインバブルは毛穴よりも小さい気泡なので、毛穴の奥まで入り込んで汚れや皮脂を洗い流すことができる。シャワーのお湯をかけるだけで油性マジックが消えるのも毛穴に入り込んだ油分が洗い流されるから。この洗浄力の高さから美肌効果や気になる臭いを抑制してくれる働きが。

ファインバブルのなかに「マイクロバブル」と「ウルトラファインバブル」がある。
マイクロバブルは直径1~100マイクロメートルの気泡、ウルトラファインバブルは直径1マイクロメートル未満の気泡のことを指す。

塩素除去効果

水道水には残留塩素(カルキ)が含まれていることが多い。塩素は肌や髪にダメージとなるので除去できるのがベスト。最近のシャワーヘッドには塩素除去のカートリッジが内蔵されているものが多く、取り付けるだけでOKなので手軽。

水流切り替え機能

お好み強さに2段階〜4段階で水圧を切り替えることができるシャワーヘッドが多数。強い水圧でマッサージ効果をプラスしたり、弱い水圧でシャワー洗顔をするといった使い分けもできる。

強い水圧でも節水設計になっているものが多く、家計にも地球にも優しい仕様になっているものが多い。

おすすめシャワーヘッド5選

リファファインバブル S

出典: ReFa

ウルトラファインバブルが毛穴の奥まで入り込み、マイクロバブルが毛穴につまった大きな汚れを浮かせて除去。頭皮の皮脂もしっかりオフして、気になるニオイも改善。2種類のファインバブルが肌にうるおいを与えてくれる。
水流はミスト、ジェット、パワーストレート、ストレートの4モード。
シャワーヘッドを浴槽に入れると、なめらかな肌ざわりのシルキーバスに。

ピュアブルⅡ

出典: オーラテック

ピュアブルⅡ メタルタイプ4種 17,600円、スイートタイプ2種 13,750円

20マイクロメートルのマイクロバブルが肌の汚れを吸着してオフ。軽量&コンパクトボディで女性や子どもにも扱いやすい。
マイクロバブルを発生させたお湯は血流をアップするので、浴槽にお湯を張るとまるで温泉のような温浴効果が期待できる。
バスルームに合わせて高級感あふれるメタルやグリッターカラーと優しい印象のスイートデザインの全6色展開。

MYTREX HIHO FINE BUBBLE+

出典: MYTREX

MYTREX HIHO FINE BUBBLE+ 23,980円
※2022年8月1日発売予定

従来品がパワーアップして新登場!
ナノバブルが1mLあたり最大5億3000万個も発生して、全身の毛穴汚れを徹底オフ。保湿効果が高まるので、洗い上がりはしっとりなめらかな肌に。
ストレート、ミスト、シャワーの3つのモードに切り替え可能。驚くほど柔らかい肌あたりの温水ミストで全身を洗い流すことが可能に。
丸みを帯びたメタリックなボディはプレミアム感を感じる。

ミストップ・リッチシャワー

出典: 水生活製作所

水栓バルブ発祥の地・岐阜県山県市にある老舗水栓メーカーが作るシャワーヘッド。
水の中に含まれる空気を泡にするキャビテーション方式でマイクロナノバブルが1ccあたりシャワー水流だと9,300万個以上、ミスト水流だと9,600万個以上発生する。
散水盤を回すことでシャワー水流とミスト水流の2タイプに切り替えられる。
手元で簡単に完全止水できるストップボタン付きで便利。
グッドデザイン賞を受賞した洗練のデザインにも注目。

タカギ キモチイイ バブルシャワピタ

出典: タカギ

シャワーヘッド内部の旋回流によって超微細泡を含んだ水が流れる。シャワー穴を小さくすることで約40%の節水効果が期待できるのもうれしい。手元で水を止められる止水ボタン付き。
価格がリーズナブルなので、マイクロバブルが発生するシャワーヘッドを試してみたいというひとにおすすめ。

自宅のシャワーヘッドは交換可能?購入前にチェックを

現在のシャワーヘッドを取り外して購入したものを取り付けるが、シャワーホースとの接続部分にいくつかタイプがある。各メーカーでシャワーヘッドを購入するとメジャーな3タイプのアダプタが付いている場合が多い。ホースとの接続が合えば反時計回りに回して取り外し、時計回りに回して取り付けるだけなので簡単。

シャワーヘッドが取り外せないものがまれにあるので、取り外し可能か、ホースとの接続はどのタイプか事前にチェックしておいて。

今回は紹介したシャワーヘッドは、美容効果も節水効果も得られる最新のアイテム。ファインバブルの発生量や、水流切り替え、塩素除去機能の有無、デザインなどの観点から選んでみて。美容にもお財布にもうれしい機能満載なので、一度使ったら手放せなくなるはず。

text : Yukari Shirai

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend