接客のプロ・銀座No.1ホステスに質問。「お口のニオイケア」どうしてますか?

大人たるもの、エチケットとして気になるのがお口のニオイ。飲食後はもちろん、マスクが当たり前になった今、さらに自分の吐く息が気になってる…。

そこで接客のプロがこれまで頼ってきたニオイケアを、銀座の老舗高級クラブ「ピロポ」不動のNo.1ホステス・南々子さんがこっそり教える。

プロ愛用、知る人ぞ知る乳酸菌サプリメント

出典: 南々子さん提供

接客業なので、なによりも口臭には気を使ってきました。

コメント: 南々子さん

そう話す南々子さん。疲れを自覚した日には、炭水化物を抜くなどして胃腸を休めているそうだけど、より習慣にしていることがある。

バイオガイア社の『ガストラス』というサプリメントを、数年前からずっと飲んでいます。

コメント: 南々子さん

出典: バイオガイアジャパン

教えてくれたのはお客様。「たしかに彼、年齢的に備わっていて当然な加齢臭が、まったく臭わなかった」ことから南々子さんも飲み始めたところ、体臭や口臭が気にならなくなったそう。

国際特許が取得されている、母乳由来の乳酸菌であるL. ロイテリ菌ガストラス菌株を配合。胃酸や胆汁に耐え、お腹の中で菌のバランスを整え、悪玉菌と戦ってくれる乳酸菌で、スウェーデンでは小児科で処方されるサプリメントもあるほど、安全性が高くポピュラー。

口内に入れるとじゅわりとラムネのように溶け、マンダリンオレンジ味が広がる。そんな摂取しさすさも、毎日1粒ずつ飲み続けられる理由のひとつです。

コメント: 南々子さん

いたるところで“腸活”という単語を聞くようになった昨今、乳酸菌がいかに大切なものか知っている働く女性こそ、知っておいて損はなさそう。

取材協力 銀座クラブ ピロポ 南々子

text : 有山千春

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend